日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年08月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

それいけ!アンパンマン ルビーの願い
ソレイケアンパンマンルビーノネガイ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
51分  

オーロラ国の少女と、アンパンマンとその仲間たちが願いを叶えてくれる不思議な石を巡って冒険を繰り広げるジュヴナイル・アニメーションのシリーズ第15作。監督は「アンパンマンとおかしな仲間 おむすびまんとおばけやしき」の矢野博之。やなせたかしによる原作キャラクターをベースに、「それいけ!アンパンマン 人魚姫のなみだ」の金春智子が脚本を執筆。撮影を「鉄火のマキちゃんと金のかまめしどん」の白尾仁志が担当している。声の出演に、「怪傑ナガネギマンとドレミ姫」の戸田恵子、ゲスト出演に「極道の妻たち 危険な賭け」の工藤静香。アンパンマン映画化15年記念、全日本私立幼稚園連合会推薦、日本保育教会推薦作品。

スタッフ

原作
やなせたかし(フレーベル館刊)
製作
加藤俊三
企画
原田誠治
プロデューサー
山﨑喜一朗小野利恵子尾﨑穏通柳内一彦
脚本
金春智子
監督
矢野博之
原作
やなせたかし
主題歌
三木たかし
音楽
いずみたく近藤浩章
キャラクター・デザイン
前田実
美術
横山幸博池上みどり
撮影
白尾仁志
音響監督
山田智明山田悦司
音楽監督
鈴木清司
音響効果
糸川幸良
編集
鶴渕允寿鶴渕和子
協力
読売新聞社

ストーリー

“オーロラの国”のオーロラ姫・ルビーは、お転婆でわがまま。ある日、オーロラ姫に怒られた彼女は、オーロラの国を追放されてしまう。許して貰うには、地上の“ブラックロック島”にある、3つの願いが叶う石“オーロラのしずく”を手に入れること。かくして、慣れない地上にやってきたルビーは、アンパンマンたちと出会い、一緒にブラックロック島を目指す。漸く辿り着いたブラックロック島。ところが、そこへオーロラのしずくを横取りしようとするばいきんまんたちが現れた。“チェンジバードロボ”を操って大暴れするばいきんまん。顔を汚されたアンパンマンは、パワー・ダウン、オーロラのしずくも奪われ、ドキンちゃんとホラーマンに願いをふたつ無駄づかいされてしまう。とその時、それまでわがままばかりだったルビーが、みんなの為に立ち上がった。「私を鳥にして!」オーロラのしずくに最後の願いをかけやルビーは、鳥に変身。ジャムおじさんが焼いたアンパンマンの顔をチェンジして、操縦不能になり暴走を始めたチェンジバードロボをアンパンマンと共に退治する。だが、もうルビーはオーロラの国へ帰ることはできない・・・と思われた時、改心したルビーをオーロラ姫が迎えに来た。こうして、ルビーはアンパンマンたちに見送られオーロラの国へ帰って行くのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /ビスタ
  • サウンド: ドルビーデジタル(ドルビーSRD)

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/09/26]

映画情報を53件更新しました。