日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

爆竜戦隊アバレンジャー DELUXE アバレサマーはキンキン中!
バクリュウセンタイアバレンジャーデラックスアバレサマーハキンキンチュウ

作品名でWeb検索する

封印の解かれた2匹の爆竜を退治すべく立ちヒがったアバレンジャーの活躍を描く、中篇戦隊ヒーロー・アクション。監督は「百獣戦隊ガオレンジャー 火の山、吼える」の諸田敏。八手三郎の原作を下敷きに、『未来戦隊タイムレンジャーVSゴーゴーファイブ』の荒川稔久が脚本を執筆。撮影を「忍風戦隊ハリケンジャー シュシュッとTHE MOVIE」の菊池亘が担当している。主演は、テレビ・シリーズの西興一朗、「ピンポン」の冨田翔、テレビ・シリーズのいとうあいこ、「銀の男 六本木伝説」の阿部薫、「ウォーターボーイズ」の田中幸太朗。ゲスト出演に「チェーン」の小向美奈子。尚、木作は「仮面ライダー555 パラダイス・ロスト」と同時公開された。

スタッフ

原作
八手三郎
監督
諸田敏
脚本
荒川稔久
アクション監督
竹田道弘/ジャパンアクションエンタープライズ
特撮監督
佛田洋
撮影
菊池亘
美術
大谷和正
音楽
羽田健太郎

ストーリー

15000年前、“ダイノアース”の王女・フリージアが聖なる剣“バクレイザー”に自らの命を宿し封印した筈の2匹の青い爆竜・カルノリュータスとカスモシールドンが、邪命体・エヴァリアンによって“アナザーアース”(地球)で目覚めた。夏休みを満喫していた凌駕たちアバレンジャーのメンバーは、フリージアと共に壊れたバクレイザーを元に戻し再び爆竜を封印しようと、邪魔立てするエヴァリアンの放つヘキサノイド、ハナビキニキビーナスの攻撃をかわし東京へ向かう。果たして、彼らはバクレイザーを修復させることに成功するが、実はフリージアは次元の流れ者・ガルヴィディが化けていたのだった。バクレイザーをゲットし、エヴァリアンから爆竜を横取りして大暴れを企むガルヴィディ。そして、そのバクレイザーの力で合体、バクレンオーとなった2匹の爆竜が東京を凍らせた! しかし、アバレンジャーの活躍によりバクレンオーとガルヴィディは倒され、平和な夏休みが取り戻される。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビスタ
  • サウンド: ドルビーデジタル(ドルビーSRD)

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。