日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年5月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

宿 YADO 月夜野村山姥伝説
ヤドツキヤノムラヤマウバデンセツ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2002年02月23日 
製作会社
回転ねこ 
配給会社
回転ねこ 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
70分  

山奥の宿で繰り広げられる愛欲の世界を描いた官能ドラマ。監督は「33 1/3 r.p.m」の木澤雅博。木澤監督による原案『嫐の宿』を基に、馬場さつきが脚本を執筆。撮影を「熟女温泉女将 うまのり」の佐藤芳郎(千葉幸男名義)が担当している。主演は「痴漢バス2 三十路の火照り」の佐々木麻由子。98年製作作品。R-18。

ストーリー

相場の失敗から、夜逃げ同然で人里離れた山中の宿にやって来た紙問屋の旦那と彼の二人目の妻・美緒、そして使用人の小夜。家屋敷を売った金で、どこかで小料理屋でもやろうと言うぼんぼん育ちの旦那は、しかし美緒が別の男・竜とその金を横取りせんとしていることに気づいていない。美緒の奸計を知り、秘かな想いを寄せる旦那を助けようと竜を殺害する小夜。だがそれでも、旦那は美緒のしおらしい言葉に絆され、彼女の気持ちに報いろうとせず、遂に小夜はふたりに刃を振りかざすのだった。そんな小夜に、山姥と噂される彼女の姉でもある宿の女将は、ふたりが残した金の山分けを申し出、また金蔓を宿に連れてくるよう言いつけるのであった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/05/28]

映画情報を52件更新しました。