日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

SABU さぶ
サブ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2002年10月05日 
製作会社
名古屋テレビ=電通=セディックインターナショナル 
配給会社
キネマ旬報社 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
121分  

男たちのかけがえのない友情をテーマにした山本周五郎の名作時代小説を、藤原竜也×妻夫木聡主演で映画化。田畑智子、吹石一恵ら女優陣も充実。

スタッフ

監督
三池崇史
製作
松本国昭松下康
企画
池上司中沢敏明
プロデューサー
原口淳菅原章吉田浩二
原作
山本周五郎「さぶ」(新潮文庫刊)
脚本
竹山洋
撮影
山本英夫
照明
小野晃
美術
松宮敏之
録音
小原善哉
編集
島村泰司
音楽
遠藤浩二

ストーリー

江戸の下町。表具職人の栄二とさぶは幼い頃からの親友同士で、兄弟以上の信頼関係で支え合ってきた。得意先の両替商で仕事をしていたふたりだったが、栄二はある日突然仕事からはずされ、姿を消した。高価な金襴のきれを盗んだとあらぬ罪をかけられたうえ、石川島の人足寄場に送られていた。やっとの思いで栄二の居場所をつかんださぶは、勤め先での自分の処遇も恐れず栄二を訪ねに行く。だが栄二はすっかり心を閉ざし、自分を陥れた真犯人への復讐しか心になかった……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/06/23]

映画情報を14件更新しました。

[2020/05/29]

映画情報を3件更新しました。