日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

実録・安藤組外伝 餓狼の掟
ジツロクアンドウグミガイデンガロウノオキテ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2002年04月13日 
製作会社
潔東京撮影所製作 東映ビデオ) 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
100分  

短くも熱く生きた安藤組の伝説の男・花形敬の生涯を描いた実録ヤクザもので、「疵」(梶間俊一監督)の再映画化作品。監督は「九ノ一金融道」の梶間俊一。脚色は「Nile ナイル」の田部俊行。撮影を「実録・夜桜銀次2」の仙元誠三が担当している。主演は「修羅のみち2 関西頂上決戦」の哀川翔。スーパー16ミリからのブローアップ。

スタッフ

製作
黒澤満
企画
安藤昇
企画協力
伊藤源郎
プロデューサー
小島吉弘榊原茂樹
脚色
田部俊行
撮影
仙元誠三
照明
井上幸男
美術
山崎秀満
監督
梶間俊一

ストーリー

昭和27年。城南大学ボクシング部の伊沢辰夫の紹介で、渋東興業、通称・安藤組の組長・安藤昇の子分となった明治大学ラグビー部の花形敬は、拳銃も刃物も一切使わず己の拳のみで闘う武闘派素手ゴロとして、組内外を問わずその名を轟かせていた。ところが、初めて武器を使った人斬りジムとの闘いや恋女房・奈津子との別れを経てからの彼は相手構わず牙を剥く暴走を始め、兄弟分の伊沢ですら手を焼くようになってしまう。そして安藤組が解散に追い込まれる前年の昭和38年、遂に花形は33歳と言う若さで何者かが送った刺客によって殺害されるのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/09/27]

映画情報を27件更新しました。

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。