日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ペイン
ペイン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2001年10月27日 
製作会社
ゴールド・ビュー 
配給会社
アルゴ・ピクチャーズ 
レイティング
一般映画  
英語名
Pain  
上映時間
114分  

性風俗の世界に足を染めていく恋人たちの姿を、リアルに描出する青春ドラマ。監督・脚本は、『体育の時間 ブルマから汗が…』の石岡正人で、本作は初の劇場用作品である。撮影は「吉村すもも 奴隷人形」の鍋島淳裕。主演は、新人の松本未来、藤本由佳、『人妻処刑人R MISSION:血塗られた操』中泉英雄、「地獄」の吉家明仁。2001年オポルト国際映画祭審査員特別大賞受賞、第57回ヴェネチア国際映画祭批評家週間部門出品作品。スーパー16ミリからのブローアップ。一部キネコ。

スタッフ

監督
石岡正人
脚本
石岡正人
撮影
鍋島淳裕
録音
山方浩
編集
深野俊英
音楽
遠藤浩二
スタイリスト
小倉久乃
ヘアメイク
高久保愛子
制作担当
梶野考
助監督
黒川幸則

ストーリー

駆け落ち同然で、東京に家出して来た17歳の真理とその恋人で20歳の敦。殆ど無一文に近いふたりは、仕事を見つけようとするがなかなかうまくいかない。そんな時、真理はパー券売りや援交でお金を稼ぐ可奈と知り合い、彼女の仕事を手伝うようになる。一方、敦はAV嬢の美樹に逆ナンされたことをきっかけに、彼女のマネージャーである義弥の指導の下、スカウトマンの世界へ足を踏み入れるようになっていた。今迄とは全く違った環境の中、価値観を揺るがす人たちとの出会いを通し、次第にその生活に慣れていくふたり。ある日、可奈の仕事の失敗から行き場を失った真理は、敦に風俗の仕事を紹介してもらうことに。だが、それはふたりの恋が終わった瞬間でもあった。そしてその後、真理は風俗嬢、敦はスカウトマン、可奈はAVギャル、義弥はフリーのスカウトマンとして、性風俗の世界で生きている。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/11/29]

映画情報を54件更新しました。