日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年06月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

笑え勘平より 摩天楼の秘密
ワラエカンペイヨリマテンロウノヒミツ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1957年11月05日 
製作会社
東映東京 
配給会社
 
レイティング
一般映画  
英語名
Secret of Skyscraper  
上映時間
53分  

「笑え勘平より 消えた短剣」につづく第二部。製作スタッフは前作と同じく、キャストも助演陣に若干の異動があるが主演は変らない。

スタッフ

企画
原伸光
原作
今日出海
脚色
小川正
監督
津田不二夫
撮影
西川庄衛
音楽
大久保徳二郎
美術
北川弘
照明
城田昌貞
録音
加瀬寿士
編集
長沢嘉樹

ストーリー

以前桐原邸の宝石強盗事件の犯人逮捕に手柄をたてた勘平も、就職の方は芳しからず浪人という身の上だった。やっと恋人香枝子に紹介された雑誌社に就職依頼に行っての帰途、従妹の広子に逢い広子から無理矢理小さい包を押しつけられた。広子は相次ぐ宝石強盗事件の黒幕の男とつながりがあった。やがて包の中のダイヤを奪い返そうと、ダイヤの辺達が現われ勘平を襲ったが、その途端白鳥刑事が飛び出して来たので窮地を脱することが出来た。しかし香枝子を首領ロペスに奪われるという事態が起きた。広子から電話があったので、早速勘平は広子の許へ行ったが、そこへロペスが現われ拳銃で打ちのめされた上宝石を奪われた。広子もロペスと共に姿を消してしまった。香枝子が閉じこめられているビルをつきとめた勘平は直ちに急行したが、かえって隣室にぶち込まれてしまった。間もなく辺達が宝石を奪いにやって来たロペスと凄絶な撃ち合いがはじまった。そこへ警官が駈けつけて辺達は立往生。勘平は弾丸つきたロペスに体当りを喰わしてようやくロペスを逮捕することができた。波乱が治ると、勘平は相変らず呑気に少年達を集めて野球を楽しんでいた。勘平と香枝子のスイートな夢も果しなく大空いっぱいに拡がって行くのだった。

仕様

  • カラー/モノクロ: 白黒
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/06/29]

映画情報を108件更新しました。