日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年08月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

弟切草 OTOGIRISO
オトギリソウ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2001年01月27日 
製作会社
「弟切草」製作委員会 
配給会社
東宝 
レイティング
PG-12  
英語名
 
上映時間
85分  

自らの出生の秘密を探ろうとする若い女性を襲う恐怖を描いたサイコ・ホラー。監督は「イノセントワールド」の下山天。長坂秀佳による同名原作及びゲームソフトを基に、「五条霊戦記//GOJOE」の中島吾郎と「死国」の仙頭武則が脚色。撮影を「GLOW 僕らはここに…。」の小倉和彦が担当している。主演は、「世にも奇妙な物語 映画の特別編/携帯忠臣蔵」の奥菜恵と「EUREKA」の斉藤陽一郎。DVキネコ作品。

スタッフ

製作総指揮
原正人
プロデューサー
小川真司仙頭武則
企画
森下和清
原作
長坂秀佳「弟切草」(角川ホラー文庫)
脚色
中島吾郎
監督
下山天
撮影
小倉和彦
美術
磯貝俊裕
照明
小山田智
録音
堀内戦治
音楽
吉田朝子/kanon screen music foundation
絵画
木村俊幸
脚本協力
柴尾英令
プロダクションスーパーバイザー
金森保
助監督
大崎章
ロケーション統括
中村哲也
制作担当
森井輝
音響効果
柴崎憲治
音楽プロデューサー
浅沼一郎安井輝
ポストプロコーディネーター
五郎丸弘二
主題歌
THE YELLOW MONKEYORIGINAL MIX「GIRLIE」/BMGファンハウス
製作プロダクション
アスミック・エース エンタテイメント

ストーリー

ある日突然、実の父の死を知らされた奈美は、自らの出生の秘密を探るべく、ゲームクリエイターで元恋人の公平と共に父の遺した、弟切草の咲き乱れる山奥の洋館を訪れた。だが、そこでふたりは驚愕の事実を知ることになる。それは、奈美の父が残酷絵で世界的に知られた画家・階沢蒼一であったこと、奈美には直美という双子の妹がいたこと、そして直美のものと思われる少女のミイラ化した死体が発見された。恐ろしくなって逃げようとする奈美と公平。しかし、急な嵐に阻まれたふたりは洋館に一泊を余儀なくされてしまう。そんなふたりに更なる恐怖が襲いかかる。隠し部屋から6人の少年のミイラ化した死体が発見され、奈美の父が少年たちを殺してモデルにしていたヴィデオまで出てきたのだ。そして、ふたりの前に生きていたしかも弟だった直美が出現した。幼い頃に親戚の家に貰われて行った奈美とは違い、父のモデルとして育てられた直美。呪われた運命、姉への嫉妬心から復讐に燃える彼は、全てを焼き尽くそうと屋敷に火を放った。と言うのが、真一の考えたゲーム『弟切草』のエンディングであった。一方、奈美の考えたエンディングは直美に襲われるも、公平によって無事救出された奈美。だが、そんな彼女の足を地中から現れた父が掴んだと言うものだった。その血も凍るような恐怖に驚く真一たち。しかし、それ以上に驚いたのは、父の出現などプログラムしていなかった奈美本人であった。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /DV /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーデジタル(ドルビーSRD)

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/09/26]

映画情報を53件更新しました。