日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

恐怖のカービン銃
キョウフノカービンジュウ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1954年08月03日 
製作会社
蟻プロ 
配給会社
新東宝 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
46分  

カービン銃ギャング事件を、この事件と並行してドキュメンタリー的に描いた映画で、「あぶない年頃」の浅野辰雄が脚本を書き、「二死満塁」の田口哲が監督、「若夫婦は朝寝坊」の井上莞が撮影した。出演者は新人天知茂のほか、三原葉子、村山京司、加藤章、三砂亘などである。

スタッフ

企画
佐川滉
脚本
浅野辰雄
監督
田口哲
撮影
井上莞
音楽
伊藤宣二
美術
吉山俊彦
照明
沼倉良夫
録音
井上俊彦

ストーリー

大津、丸山、山本、高田の四人は、保安庁技術研究所経理課長佐多氏夫妻を誘拐し、カービン銃をつきつけて研究所の金庫を開けさせ、小切手二百万円その他を奪う。然し佐多夫妻は脱出し、四人は仲間割れをして、高田、丸山、山本は次々に捕われる。大津は巧みに行方をくらましたが、郷里大分の山中にある淋しい温泉場に情婦みさおと潜伏しているところを捕われ、東京に護送された。

仕様

  • カラー/モノクロ:
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。