日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年08月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

祈り 幻に長崎を想う刻
イノリマボロシニナガサキヲオモウトキ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2021年08月20日 
製作会社
Kムーブサクラプロジェクト制作協力:NHKエンタープライズ) 
配給会社
ラビットハウス 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
110分  

劇作家・演出家の田中千禾夫が1959年に発表した戯曲『マリアの首-幻に長崎を想う曲-』を初映画化。1945年8月9日、原爆が長崎市に投下され、多くの市民と共に東洋一の大聖堂といわれた浦上天主堂も被曝。12年後、天主堂跡からマリア像を盗む一味の姿があった。出演は「おみおくり」の高島礼子、「Daughters」の黒谷友香、「椿の庭」の田辺誠一。監督は「ある町の高い煙突」の松村克弥。2021年8月13日よりユナイテッド・シネマ長崎にて先行公開。

スタッフ

監督
松村克弥
脚本
渡辺善則松村克弥亀和夫
原作
田中千禾夫
エグゼクティブプロデューサー
中込重秋矢敷和男中原大幾
統括プロデューサー
家喜正男
プロデューサー
亀和夫城之内景子
プロデューサー補
谷口昭仁
撮影監督
高間賢治
美術
安藤篤
小道具
多田和江
音楽
谷川賢作
主題歌
さだまさし
録音
川本七平
照明
上保正道
編集
川島章正
衣装
松竹衣裳
アシスタントプロデューサー
山崎友希
制作担当
谷尚明
監督補
高明
助監督
山本優子
記録
城島純一
VFX
渡辺輝重
特殊メイク
飯田文江
本編題字
秋葉生白

出演者

ストーリー

1945年8月9日11時2分、広島に次いで原爆が長崎市に投下され、人口24万人のうち約7万4千人が一瞬にして命を奪われた。東洋一の大聖堂とうたわれた浦上天主堂も被曝、外壁の一部を残して崩壊してしまう……。12年後の1957年。長崎にはまだ戦争の爪痕が色濃く残っていた。そんなある日、焼け落ちた浦上天主堂跡から、被曝したマリア像を人知れず運び出そうとする一味の姿があった。首謀者はカトリック信徒のふたりの女、鹿(高島礼子)と忍(黒谷友香)。彼女たちは、なぜマリア像を盗み出さねばならなかったのか……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/09/26]

映画情報を53件更新しました。