日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

新 デコトラのシュウ 鷲
シンデコトラノシュウ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
107分  

哀川翔主演による人気シリーズが12年ぶりに復活。デコトラのイベント会場に来ていた演歌歌手・高宮すずめに一目惚れしたトラック野郎の鷲一郎。だが彼女は占い師から死を宣告されていた。別れた父親に会いたいというすずめの思いを叶えようと鷲一郎は旅に出る。共演は「L・DK」の剛力彩芽。監督は2003年の第1作「デコトラの鷲 まつりばやし」からシリーズ全作を手がける香月秀之。

スタッフ

監督
香月秀之
脚本
香月秀之呑繁
エグゼクティブプロデューサー
櫻井一葉
製作
須藤為五郎
プロデューサー
福岡康裕
プロデューサー補
菅沼公明
撮影監督
下元哲
撮影
小山田勝治
美術
西沢和幸
音楽
MOKU
主題歌
哀川翔
録音
齋藤泰陽
編集
人見健太郎
衣裳
江橋綾子
ヘアメイク
泉宏幸
アソシエイトプロデューサー
喜本孝安久慎一
製作担当
辻智
助監督
高田知徳
スチール
加藤光男
VFX
人見健太郎
ポスターデザイン
亀井俊明

出演者

ストーリー

デコトラ(デコレーショントラック)のイベントで、トラック暴走族から喧嘩を売られた飛田鷲一郎(哀川翔)。だがその喧嘩が、トラック暴走族のリーダー・久保龍太(水野勝)の提案でダンスバトルになってしまう。関口欽太(柳沢慎吾)たち浅草チームも参戦して、オヤジVS若者のバトルが始まった。やがて、鷲一郎の派手なダンスの甲斐もあり、鷲一郎たちが勝利を収める。そんななか、イベント会場に来ていた演歌歌手・高宮すずめ(剛力彩芽)に一目惚れしてしまった鷲一郎。占い師から死を宣告されたすずめは、死ぬまでに別れた実の父親と会いたいという。鷲一郎は、そんなすずめの思いを叶えようと父親捜しを手伝う事に。一方、欽太は、鷲一郎の恋を成就させようと、龍太と共に計画を練るのだが……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/09/27]

映画情報を27件更新しました。

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。