日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

愛しのダディー殺害計画
イトシノダディーサツガイケイカク

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2020年12月11日 
製作会社
MOON CINEMA PROJECT制作プロダクション:ファントム・フィルム) 
配給会社
イハフィルムズ 
レイティング
 
英語名
 
上映時間
28分  

若手監督の発掘を目的に短編映画の製作・配信などをサポートする「MOON CINEMA PROJECT」の第3回グランプリ作。マリとエマの姉妹は愛する父と3人暮らし。だが、突如再婚したいと父が言い出し、失うくらいなら自分たちで殺してしまおうと姉妹は殺害計画を企てる。出演は、元『アイドリング!!!』メンバーでYouTuberとしても活動する佐藤ミケーラ、「風の電話」のモトーラ世理奈。

スタッフ

監督
イリエナナコ
脚本
イリエナナコ
エグゼクティブプロデューサー
田中雄之
プロデューサー
南陽
撮影
JUNPEI SUZUKI
美術
上松奈央
音楽
山本“ぶち”真勇
テーマ曲
Newspeak
録音
寒川聖美
サウンドデザイン
吉方淳二
照明
ARATA IJICHI
編集
古川達馬
衣裳
萩原真太郎
ヘアメイク
扇本尚幸
制作担当
二宮崇
制作進行
田中麻子
助監督
張元香織
スチール
オノツトム
CG
近藤勇一
タイトルデザイン
徳原賢弥

出演者

ストーリー

マリ(佐藤ミケーラ)とエマ(モトーラ世理奈)の姉妹は14年前に母親が恋人と家を出て行って以来、優しい父親(岡慶悟)と3人で周囲が羨むほど仲良く暮らしてきた。ところが、ある朝、父が「再婚したい」と言い出し、姉妹は困惑。愛する父親がいなくなることが許せず、失うくらいなら自分たちの手で殺してしまおうと考えたマリとエマは、幼なじみの照美(細川佳央)を巻き込み、父の殺害計画を企てる……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/09/27]

映画情報を27件更新しました。

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。