日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年03月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

OUT ZONE
アウトゾーン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2019年11月29日 
製作会社
 
配給会社
 
レイティング
 
英語名
 
上映時間
115分  

日常に潜む人間の闇をテーマにしたサイコサスペンス。日々の仕事に忙殺される幼稚園教諭の相原千夏は、昔馴染みの鍼灸師・秋野雄一の治療を受ける。だが、数年前に息子を亡くした秋野は、身近な人が“ニセモノ”だと感じる“カプグラ症候群”に陥っていた。出演は「お口の濃い人」の松中みなみ、「あいときぼうのまち」の沖正人、「お口の濃い人」の遠山景織子。監督は「あいときぼうのまち」の菅乃廣。

スタッフ

監督
菅乃廣
脚本
小鳥遊まり
撮影
はやしまこと
音楽
増井めぐみ
音楽プロデューサー
土屋和之
録音
土屋和之
音響効果
土屋和之
照明
吉角荘介
編集
光岡紋
スタイリスト
大場千夏
ヘアメイク
美名子
制作担当
谷口昭仁
助監督
菊嶌稔章豊田崇史

出演者

ストーリー

幼稚園教諭の相原千夏(松中みなみ)は、父兄たちのわがままに振り回され、疲れ切っていた。ノイローゼ気味で我慢も限界。ある夜、彼女は治療のために鍼灸院に通うことに。治療を担当するのは、鍼灸師の秋野雄一(沖正人)。秋野は、千夏が子どもの頃に遊んでもらった近所のお兄ちゃんだったが、数年前に交通事故で息子を失って以来、人がすっかり変わっていた。そんな秋野に戸惑う千夏。秋野は、身近な人が“ニセモノ”だと感じる“カプグラ症候群”に陥っていた。自らの症状を自覚していない秋野は、妻の恭子(遠山景織子)や千夏に対して“ニセモノ”という疑念を深めていくが……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

お知らせはありません。