日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年11月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ヒキタさん! ご懐妊ですよ
ヒキタサンゴカイニンデスヨ

作品名でWeb検索する

自身の体験を基にしたヒキタクニオによる同名エッセイを原作に、日本を代表する名バイプレーヤー・松重豊主演で映画化。一回り以上年が離れた妻サチと暮らす49歳のヒキタ。ある日、妻の一言をきっかけに妊活を始めるが、実は彼の精子は老化現象を起こしていた。共演は「スマホを落としただけなのに」の北川景子、「あの日のオルガン」の山中崇、「本能寺ホテル」の濱田岳。監督・脚本は「オケ老人!」の細川徹。

スタッフ

監督
細川徹
脚本
細川徹
原作
ヒキタクニオ
エグゼクティブプロデューサー
加藤和夫福嶋更一郎山下喜光
プロデュース
前田浩子
企画
前田浩子近藤良英
プロデューサー
中野剛飯田雅裕
撮影
大内泰
美術
遠藤善人
装飾
遠藤善人
音楽
大間々昂
主題歌
テッサ・ナイルズ
録音
岡本立洋
スーパーヴァイジングサウンドエディター
勝俣まさとし
照明
宗賢次郎
編集
木村悦子
スタイリスト
荒木里江
ヘアメイク
高桑里圭
ラインプロデューサー
森太郎
制作担当
栗林直人
助監督
大庭功睦
SFX/VFXスーパーバイザー
鎌田康介

出演者

ストーリー

49歳の作家・ヒキタクニオ(松重豊)は、一回り以上年が離れた妻のサチ(北川景子)と仲睦まじく楽しい日々を過ごしている。サウナとビールが大好きで、ジム通いのおかげで身体はいたって健康。子どもは作らず、気ままな夫婦生活を送るつもりでいたが、「ヒキタさんの子どもに会いたい」という妻の突然の一言ですべてが変わってしまう。サチの熱意に引っ張られる形で、妊活へ足を踏み出すことになったヒキタ。ところが、まだまだ若くて健康だと自負していた彼だったが、自身の精子が老化現象を起こしていたことを知らされ……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/11/25]

映画情報を58件更新しました。

[2019/10/28]

映画情報を49件更新しました。