日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年2月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

血まみれスケバンチェーンソーRED 前編ネロの復讐
チマミレスケバンチェーンソーレッドゼンペンネロノフクシュウ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2019年02月22日 
製作会社
バップ企画:バップ制作プロダクション:ダブ) 
配給会社
プレシディオ 
レイティング
R15+  
英語名
 
上映時間
52分  

2016年に公開された「血まみれスケバンチェーンソー」の新章2部作の前編。自前のチェーンソーを持ち歩く女学生・鋸村ギーコは、ある日、同級生の碧井ネロが創り出した改造死体たちに襲われ始め、ネロや新生徒会総長ネメシスとの対決に身を投じていく。4DX上映。主人公・鋸村ギーコを演じるのはアイドルグループSUPER☆GiRLSのメンバーで、「咲 Saki」「honey」など女優としても活躍する浅川梨奈。共演は、ニューウェイヴ・アイドルグループゆるめるモ!のあの、「飢えたライオン」の日高七海、「トリノコシティ」の替地桃子、「SCOOP!」の護あさな、「私の奴隷になりなさい第3章 おまえ次第」の範田紗々、「5つ数えれば君の夢」の椿かおり。前作に続き、脚本を福原充則、監督を山口ヒロキが務める。原作は、三家本礼による痛快アクション漫画『血まみれスケバンチェーンソー』。

スタッフ

監督
山口ヒロキ
脚本
福原充則
原作
三家本礼
エグゼクティブプロデューサー
岡本東郎
プロデューサー
行実良
撮影
曽根剛
美術
宮下忠也門馬雄太郎
音楽
倉堀正彦
照明
本間光平加藤大輝
編集
山口ヒロキ
アソシエイトプロデューサー
三宅亜実
ラインプロデューサー
和田紳助
特殊メイク
下畑和秀
特殊造形
奥山友太
アクション監修
高東楓
アクションコーディネーター
遊木康剛

出演者

ストーリー

自前のチェーンソーを持ち歩く鋸村ギーコ(浅川梨奈)は、うぐいす学園に通う女子学生。ある日、ギーコは同級生の碧井ネロ(あの)が創り出した改造死体たちに襲われ、次々と迫り来る死体たちをチェーンソーでなぎ倒しながら、首謀者ネロのアジトに乗り込む。なぜ、ネロはギーコを執拗に襲うのか、それには衝撃の理由があった。そんななか、ギーコは、鎧を纏った新たな敵と遭遇。彼女はうぐいす学園新生徒会ガーディアンズの総長ネメシス(護あさな)であった……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/02/26]

映画情報を50件更新しました。

[2020/01/29]

映画情報を48件更新しました。