日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年08月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 はいからさんが通る 後編 花の東京大ロマン
ゲキジョウバンハイカラサンガトオルコウヘントウキョウダイロマン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2018年10月19日 
製作会社
劇場版「はいからさんが通る」製作委員会 
配給会社
ワーナー・ブラザース映画 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
105分  

大正時代を舞台にした大和和紀の歴史少女コミック『はいからさんが通る』連載40周年を記念し制作されたアニメ2部作の後編。紅緒の許婚・伊集院忍少尉が戦地で消息不明となるなか、彼女の前に少尉と瓜二つのロシアからの亡命貴族サーシャ・ミハイロフが現れる。監督は「打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?」の助監督を担当した城所聖明。声の出演は、前作に引き続き早見沙織、宮野真守、梶裕貴、櫻井孝宏、中井和哉らが担当。

スタッフ

監督
城所聖明
演出
野田泰宏榎本守高林久弥城所聖明
脚本
古橋一浩
原作
大和和紀
キャラクター・デザイン
西位輝実
総作画監督
伊藤秀樹大竹紀子中村深雪
作画監督
渡邉まゆみ鷲田敏弥大西陽一一川孝久飯田清貴吉岡彩乃
撮影
秋山涼路
美術監督
小幡和寛
美術デザイン
加藤靖忠
音楽
大島ミチル
主題歌
早見沙織
主題歌 作詞・作曲
竹内まりや
音響監督
若林和弘
色彩設計
辻田邦夫

出演者

ストーリー

大正時代。女学校に通う花村紅緒(声:早見沙織)は、祖父母の時代から決められていた許婚・伊集院忍少尉(声:宮野真守)と出会う。当初は少尉に反発していた紅緒だったが、やがてふたりは許婚という関係を超え、心の底から惹かれあっていくのだった。しかし、少尉が戦地で消息不明に――。どこかで彼が生きているのではと諦め切れない紅緒の前に、ある日、少尉と瓜二つのロシアからの亡命貴族サーシャ・ミハイロフが現れる。だが彼は、愛する人と同じ姿でありながら自分のことをまったく知らない。ショックを受けた紅緒を励まし、支え続けたのは、彼女が働く出版社の編集長・青江冬星(声:櫻井孝宏)だった。過去は忘れて新しい道を共に歩んでいこうと語る冬星とサーシャの間で紅緒の心は激しく揺れ動く。そんななか、次々と衝撃的な事実が明らかとなり、紅緒は歴史的大事件に巻き込まれてゆく……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/09/26]

映画情報を53件更新しました。