日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

映画ドライブヘッド トミカハイパーレスキュー 機動救急警察
エイガドライブヘッドトミカハイパーレスキューキドウキュウキュウケイサツ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2018年08月24日 
製作会社
アニメーション制作:OLM) 
配給会社
ポニーキャニオンTBSテレビ 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
57分  

人気玩具トミカをモチーフに、自動車からロボットに変形し、街の平和を守る“ドライブヘッド”の活躍を描いたアニメシリーズの劇場版。謎の少年テラが出現。機動救急警察所属の小学生・車田ゴウたちは、その力でドライブヘッドを操縦できなくなってしまう。声の出演は『ガンダムビルドダイバーズ』の藤原夏海。「デメキン」の健太郎が声優初挑戦。

スタッフ

監督
加戸誉夫
脚本
荒木憲一
原作
タカラトミー
キャラクター・デザイン
乘田拓茂
音楽
平野義久

出演者

ストーリー

自動車からロボットに変形し、警察、消防、救急に特化した能力で街の平和を守るドライブヘッド。小学生の車田ゴウ(声:藤原夏海)たちは、そのドライバーとして活躍していた。ある日、機動救急警察が謎の少年テラ(声:内田真礼)に襲われる。その正体は、悪の人工知能が乗り移ったアンドロイドだった。テラの強力なエネルギーにより、ドライブヘッドの操縦が出来なくなるゴウたち。さらに巨大化したテラが周囲を呑みこみ、地球が大ピンチに。かつてない緊急事態に、チームドライブヘッドが再び走り出す。果たして、ゴウたちは大切なものを守ることができるのか……?

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/06/25]

映画情報を48件更新しました。

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。