日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年5月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星
ソレイケアンパンマンカガヤケクルントイノチノホシ

作品名でWeb検索する
レイティング
 
英語名
 
上映時間
61分  

アニメ『それいけ!アンパンマン』映画30周年記念作品。年に一度の星祭りが近づく中、突如黒い卵から現れたクルンは、自分がどこから来たのかわからないでいた。やがて次々に起こる異変からいのちの星の故郷を案じ向かったアンパンマンたちに、危機が迫る。アンパンマン誕生のきっかけとなったいのちの星が本作のキーポイントとなる。おなじみの声優陣のほか、ゲスト声優として「オケ老人!」の杏、お笑いコンビ『アンジャッシュ』の児嶋一哉と渡部建が参加。また、冒頭にはアンパンマンたちと一緒に歌って手拍子で楽しめるパートが用意されている。

スタッフ

監督
矢野博之
脚本
金春智子
原作
やなせたかし
音楽
いずみたく近藤浩章

出演者

ストーリー

年に一度の星祭りが近づき、アンパンマンワールドのみんなは準備にいそしんでいた。そんな中、何でも吸い込んでしまうばいきんまんのゴミ箱から飛び出してきた黒い卵から元気いっぱいの子ども、クルンが現れる。自分がどこからやってきたのかわからないクルンだったが、毎日楽しくみんなと過ごしていった。しかしある日黒い星が降り、木や草が枯れてしまう。突如起きた異変を見て、いのちの星の故郷に何か起きたのではと案じたアンパンマンたちは、いのちの星の故郷へ向かうことに。絶体絶命の大ピンチを前に奮闘するアンパンマンたち。そしてクルンの正体とは……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。

[2019/04/26]

映画情報を22件更新しました。