日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

SUKITA 刻まれたアーティストたちの一瞬
スキタキザマレタアーティストタチノイッシュン

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
115分  

デヴィッド・ボウイ、ジム・ジャームッシュ、YMOら多くのアーティストとコラボレーションする写真家・鋤田正義に迫るドキュメンタリー。時代の寵児をカメラに収めてきた足跡を辿るとともに、彼自身や親交ある人々の証言から人柄や魅力を浮かび上がらせる。監督は、数々のミュージックビデオの演出・プロデュースを手がけ、「自分の事ばかりで情けなくなるよ」などのプロデュースを務めてきた相原裕美。鋤田正義の甥・鋤田晃久が、音楽担当およびプロデューサーとして参加している。

スタッフ

監督
相原裕美
エグゼクティブプロデューサー
石田美佐緒金子学松井智
プロデューサー
相原裕美鋤田晃久
スーパーバイザー
井上肇追分史朗近藤正司
撮影監督
マーク東野北島元朗
音楽
鋤田晃久
整音
田辺邦明
編集
臼杵恵理
助監督
松永光明
カラリスト
小林哲夫

出演者

ストーリー

デヴィッド・ボウイ、イギー・ポップ、マーク・ボラン、YMO、寺山修司、忌野清志郎ら世界的アーティストの代表的なポートレートやアルバムジャケットを数多く手掛けてきた写真家・鋤田正義。多岐にわたるアーティストたちと信頼関係を築き、半世紀以上も第一線で活躍してきた。九州の炭鉱町で過ごした幼少時代から、広告写真で頭角を現した1960年代、海外に飛び出し、ボウイとの運命的な出会いを果たした1970年代……。時代を見つめ、時代の寵児たちの最高の瞬間を写真に刻んできた鋤田。そして彼は、MIYAVIやDRUM TAOら若いアーティストとのフォトセッションに挑み、国内外で大反響を呼んだ写真展を開くなど、今もなお好奇心とチャレンジ精神を燃やし、走り続けている。1979年に発売されたYMOのアルバム『ソリッド・ステイト・サヴァイヴァー』のジャケット撮影秘話や、ジム・ジャームッシュ、糸井重里らの証言を交えながら、数々のアーティストたちに愛された鋤田の魅力に迫る。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/01/29]

映画情報を48件更新しました。

[2019/12/23]

映画情報を37件更新しました。