日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

獣道(2017)
ケモノミチ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2017年07月15日 
製作会社
Third Window FilmsLibertasMOVE制作:NAC) 
配給会社
サードウィンドウフィルムズ 
レイティング
R15+  
英語名
 
上映時間
94分  

「下衆の愛」の内田英治監督が大人に翻弄される地方都市の若者を映し出す、実話を下敷きにした青春ドラマ。母親に入れられた宗教施設が摘発され様々な人の間を転々とする愛衣。彼女に思いを寄せる不良の亮太。二人は現状から抜け出し居場所を探そうともがく。「下衆の愛」に続き、イギリスの映画製作・配給会社サードウィンドウフィルムズ代表アダム・トレルがプロデューサーを務める。「悪の教典」の伊藤沙莉扮する愛衣、「スイートプールサイド」の須賀健太扮する亮太を中心に、本能のまま荒くれた人生を突き進む若者を描く。共演はお笑いコンビ・マテンロウのアントニー、「太陽を掴め」の吉村界人ほか。

スタッフ

監督
内田英治
脚本
内田英治
プロデューサー
アダム・トレル
coプロデューサー
藤井宏二山口幹雄
撮影
伊藤麻樹
音楽
小野川浩幸
録音
甲斐田哲也
照明
尾下栄治
編集
小美野昌史
衣装
深野明美
ヘア&メイク
板垣美和
アソシエイトプロデューサー
岡田崇司高橋淳井元雅也児玉健太郎井上翔太窪田亮史一宮愛アンドリュー・カーカムカズミ・カーカム
アソシエイト・プロデューサー
大瀬浩二
アシスタント・プロデューサー
田口梓
助監督
杉田満松沢真実
カラコレ
ハリス・シャラランブス

出演者

ストーリー

ある地方都市で生まれた愛衣(伊藤沙莉)は、母親の愛情に飢えていた。新興宗教にはまった母親は彼女を宗教施設に入れ、7年もの間世間から切り離された。教祖や信者たちと疑似家族を作り上げていったものの、教団が警察に摘発され、愛衣は保護される。母はすでに別の宗教を信奉しており、家にも初めて通う学校にも居場所はなかった。愛衣はヤンキー一家やサラリーマンの家などを転々としながら生きる場所を探していく。そんな彼女に恋をする亮太(須賀健太)にもまた居場所がなかった。半グレたちの世界に入る亮太、風俗に身を落とす愛衣。やがて二人は地方社会に飲み込まれていき……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。

[2019/07/25]

映画情報を43件更新しました。