日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年5月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち 第二章 発進篇
ウチュウセンカンヤマトニニゼロニアイノセンシタチダイニショウハッシンヘン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2017年06月24日 
製作会社
宇宙戦艦ヤマト2202製作委員会アニメーション制作:XEBEC) 
配給会社
松竹メディア事業部 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
96分  

1978年公開「さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち」をモチーフに、テレビシリーズ『宇宙戦艦ヤマト2199』の3年後を全七章で描く連作第二章。地球政府の方針に憤る古代は旧クルーたちと共に、許可を得られぬまま独断で宇宙戦艦ヤマトを再び発進させる。監督は「ブレイク ブレイド」シリーズの羽原信義。『亡国のイージス』や『機動戦士ガンダムUC』などを手がけた小説家・福井晴敏がシリーズ構成を務める。『黒執事』シリーズの小野大輔が、『宇宙戦艦ヤマト2199』に続き古代進の声を担当。

スタッフ

監督
羽原信義
副監督
小林誠
構成
福井晴敏
原作
西﨑義展
製作総指揮
西﨑彰司
キャラクターデザイン
結城信輝
メカニカルデザイン
玉盛順一朗石津泰志
ゲストキャラクター・プロップデザイン
山岡信一
撮影監督
堀野大輔
美術監督
谷岡善王
音楽
宮川彬良
音響監督
吉田知弘
音響効果
西村睦弘
編集
小野寺絵美
色彩設計
福谷直樹

出演者

ストーリー

地球連邦防衛軍で軍務に従事する旧ヤマト戦術長・古代(声:小野大輔)はガミラスの青年キーマン(声:神谷浩史)に誘われ月面にあるガミラス大使館でバレル大使(声:てらそままさき)と面会、惑星テレザートとテレサ(声:神田沙也加)の物語を聞かされる。地球に戻り、コスモリバースシステムが地球にもたらした負の遺産の存在を知り、改めて地球政府の方針に憤る古代。防衛軍の上層部にテレサのメッセージに応えるべきと掛け合うものの、ヤマト発進の許可はおりなかった。海底ドックに眠る宇宙戦艦ヤマトの前にはメッセージを受けたヤマトクルーが集まり、古代は反逆と取られかねない独断で彼らと共に出航することを決意する。最新鋭艦のアンドロメダが行く手に待ち受ける中、宇宙戦艦ヤマトが再び発進。その一方、太陽圏に侵攻したガトランティス先遣部隊が第十一番惑星に迫る……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド: ドルビーSRD

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。

[2019/04/26]

映画情報を22件更新しました。