日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ハッピーウエディング(2015)
ハッピーウエディング

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2016年11月05日 
製作会社
シュウソン製作プロダクション アルタミラピクチャーズ) 
配給会社
アルタミラピクチャーズ 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
77分  

「ギャラクシー街道」、「舞妓はレディ」などで助監督を務めてきた片島章三の初監督作品。熱血漢だがドジな性格の新米ウエディングプランナー、相川愛子は、娘が結婚式を挙げないことを寂しがる母親の相談を受け、何とか結婚式を成功させようと奔走する。出演は『ゆとりですがなにか』の吉岡里帆、「溺れるナイフ」のミッキー・カーチス。

スタッフ

監督
片島章三
脚本
国井桂片島章三
音楽
ミッキー吉野
製作
今野秀尊
プロデューサー
藏方和雄土本貴生堀川慎太郎
撮影
柳島克己
照明
根本伸一
録音
米山靖
美術
磯田典宏
装飾
寺尾淳
編集
宮島竜治
タイトルデザイン
赤松陽構造
スクリプター
吉田久美子
キャスティング
堀川慎太郎南谷夢
助監督
山川雅彦
製作担当
前村祐子

出演者

ストーリー

新米ウエディングプランナーの相川愛子(吉岡里帆)は、結婚式をサポートする今の仕事が大好き。しかし、思い込むと突っ走ってしまう熱血派の性格に加えて、究極のドジ。そのためにいつも失敗を繰り返し、上司や同僚に迷惑ばかりかけていた。それでも、横浜で釣船店を営む両親の下、人情と愛情たっぷりに育てられたせいか、どこか憎めない性格。そんなある日、愛子の職場、株式会社オールハピネスでは、1人の母親から“婚約中の娘が結婚式を挙げない。”という悩みの相談を受ける。その寂しそうな後ろ姿を目にして、“絶対に娘さんの結婚式をしましょう。私にお任せください!!”と約束してしまう愛子。ところが、何度説得に行っても“結婚式は絶対しない!!”と頑なに拒む娘の玲花。その裏には、父・泰男が抱えるある理由があった。愛子のまっすぐな想いと、彼女を支えるサービスキャプテン、カメラマン、シェフ、衣装係など仕事場の仲間たち。さらには、家族の協力を得て、事態はついに驚きの展開に。果たして無事に結婚式を挙げることはできるのか……!?

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/06/28]

映画情報を40件更新しました。