日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

にがくてあまい
ニガクテアマイ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2016年09月10日 
製作会社
製作プロダクション:ダブ) 
配給会社
エレファントハウス 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
96分  

食と愛をテーマにした小林ユミヲの同名コミックを実写映画化。野菜嫌いのキャリアウーマン・江田マキは、ある日イケメンの美術教師・片山渚と出会い、一方的に恋に落ちる。渚の家にころがり込むことになったマキだったが、なんと渚はゲイのベジタリアンだった。出演は「クリーピー 偽りの隣人」の川口春奈、「僕だけがいない街」の林遣都、「夏美のホタル」の淵上泰史、「脳内ポインズンベリー」の桜田ひより、「ちはやふる」の真剣佑。監督は「ボクが修学旅行に行けなかった理由」の草野翔吾。

スタッフ

監督
草野翔吾
脚本監修
上田誠
脚本
大歳倫弘
原作
小林ユミヲ
プロデュース
森山敦渋谷昌彦宇田川寧
企画
森山敦渋谷昌彦宇田川寧
プロデューサー
山下義久柴原祐一
撮影
小松高志
美術
山下修侍
録音
小林武史
照明
蒔苗友一郎

出演者

ストーリー

容姿端麗で野菜嫌いのキャリアウーマン・江田マキ(川口春奈)は、ある日イケメンの男子校美術教師・片山渚(林遣都)と出会い一方的に恋に落ちる。新しい出会いと同居相手を探していたマキは、ひょんなことから渚の家にころがり込むことに。ところが渚はゲイのベジタリアンだった。ことあるごとに衝突する二人であったが、渚の作る野菜たっぷりの料理に癒されていくマキ。そんなマキが野菜嫌いになった原因は、父親・豊(中野英雄)との確執だった。一方、渚も家族との過去を乗り越えられず苦しんでいた。やがてそれぞれが抱える問題を解決していく中、マキと渚はお互いが“大切な人”へと変わっていく……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/10/26]

映画情報を78件更新しました。

[2020/09/28]

映画情報を55件更新しました。

[2020/08/27]

映画情報を61件更新しました。