日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

新劇場版 頭文字[イニシャル]D Legend3 夢現
シンゲキジョウバンイニシャルディーレジェンドスリームゲン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2016年02月06日 
製作会社
新劇場版「頭文字D」Legend3-夢現-製作委員会 
配給会社
松竹 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
65分  

新劇場版3部作の最終章。平凡な高校生だった藤原拓海は走り屋として覚醒、今や最も注目される存在となっていた。そのバトルは佳境を迎え、FC3Sを駆る赤城最速にして冷静沈着な理論派・高橋涼介がハチロク・拓海の前に立ちはだかる……。前作に続き総監督を日高政光、監督を中智仁が担当。声の出演は「009 RE:CYBORG」の宮野真守、小野大輔、「劇場版 ブレイク ブレイド」の中村悠一、白石稔、「小鳥遊六花・改 劇場版 中二病でも恋がしたい!」の内田真礼、「アップルシード アルファ」の諏訪部順一。ヤングマガジン創刊35周年記念作品。

スタッフ

総監督
日高政光
監督
中智仁
脚本
関島眞頼
原作
しげの秀一
キャラクター・デザイン
羽田浩二
撮影監督
池田新助
美術監督
上原伸一
音楽
土橋安騎夫
音響監督
清水洋史
編集
廣瀬清志
CGディレクター
居嶋健太郎
色彩設計
大西峰代
アニメーション制作
サンジゲンライデンフィルム

出演者

ストーリー

家業の豆腐屋の手伝いで乗っていたハチロクには興味がなく、峠のバトルにも熱意を示さなかった藤原拓海(声:宮野真守)。だが強敵たちとの戦いを乗り越え、走り屋として覚醒した拓海は自分の中の闘争心が芽生えていくのを感じていた。“赤城の白い彗星”と呼ばれる赤城最速の男・高橋涼介(声:小野大輔)とのバトルを前にして「逃げる気はない」と呟く拓海。一方、涼介はFC3Sの仕上げにかかっていた。340馬力から260馬力に下げ、パワーよりもトータルバランスを重視。マシンのスペックを下げることが彼の最終判断であった。「屈辱だ」という涼介の口元からは笑みが消える。そんな中、秋名の峠を舞台に、二人の運命を決定づける伝説のバトルが始まろうとしていた。どちらが勝つのも見たくないと、その場の誰もが不思議な気持ちを抱えていた。公道に並んだハチロク、FC3Sの間に涼介の弟・啓介(声:中村悠一)が立つ。やがて運命のカウントダウンが刻まれる……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/12/23]

映画情報を37件更新しました。