日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年01月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

さらば あぶない刑事
サラバアブナイデカ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2016年01月30日 
製作会社
「さらば あぶない刑事」製作委員会 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
118分  

1986年の放送開始以来都会的な演出で人気を集めた刑事ドラマの劇場版第7弾。定年退職を間近に控えたタカ&ユージが横浜を舞台に中南米マフィアと死闘を繰り広げる。監督の村川透はじめテレビシリーズからおなじみの製作陣が集結。タカ&ユージを演じる舘ひろしと柴田恭兵や浅野温子、仲村トオルらが引き続き出演。また、「白ゆき姫殺人事件」の菜々緒がタカの恋人役に扮し、「るろうに剣心」の吉川晃司がマフィア役で登場し舘とともにバイクアクションを見せる。

スタッフ

監督
村川透
アクション監督
高瀬将嗣
脚本
柏原寛司
製作総指揮
黒澤満
撮影
仙元誠三
音楽
安部潤
エンディングテーマ
舘ひろし
挿入歌
柴田恭兵 feat.T.NAKAMURA,SENRI KAWAGUCHI & SEIGO NAKA

出演者

ストーリー

横浜港署捜査課のタカこと鷹山敏樹(舘ひろし)とユージこと大下勇次(柴田恭兵)の両刑事は定年退職を5日後に控え、同課課長となった町田透(仲村トオル)の心配をよそに銀星会の残党で今では新興やくざ・闘竜会の幹部である伊能を追い彼が仕切るブラックマーケットに踏み込む。そして二人の友人であるかつて少年課に勤めていた神奈川県警重要物保管所所長・真山薫(浅野温子)は、IT企業社長との結婚を決め浮かれていた。そんな中伊能が殺され、各国マフィアの危うい均衡が崩れてしまう。タカとユージはキョウイチ・ガルシア(吉川晃司)率いる中南米の犯罪組織BOBに目をつける。あらゆる犯罪に手を染め獰猛なまでの力で抗争相手を壊滅させてきた彼らが、ついに横浜に進出してきた。かつて自分が更生させた元不良グループのリーダー川澄(吉沢亮)がこの事件に関与していることを知ったユージが動き出す一方、タカの恋人・夏海(菜々緒)がアメリカ領事館に務めていた頃にガルシアと接点を持っていたことが判明する。BOBは押収された危険ドラッグを奪い返そうと港署重要物保管庫を襲撃。事件が拡がりを見せる中、タカとユージはかつてない凶悪な敵を相手に刑事人生最後の闘いに向かっていく。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/01/27]

映画情報を39件更新しました。

[2021/12/22]

映画情報を25件更新しました。

[2021/11/29]

映画情報を41件更新しました。