日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ポプラの秋
ポプラノアキ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2015年09月19日 
製作会社
「ポプラの秋」製作委員会 
配給会社
アスミック・エース シナジー 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
98分  

ドラマ『家政婦のミタ』などで名子役として注目を集めた本田望結の初主演作。湯本香樹実の同名小説を原作に、父親を亡くして心に傷を負った少女と、不思議なおばあさんの交流を描いた心温まるドラマ。共演は「忍たま乱太郎」の中村玉緒、「みなさん、さようなら」(12)の大塚寧々。監督は「瀬戸内海賊物語」の大森研一。

スタッフ

監督
大森研一
脚本
大森研一
原作
湯本香樹実
エグゼクティブプロデューサー
吉田誠二郎室家王介阿部時雄岡嘉孝徳山悦也
プロデューサー
鈴木政信
スーパーバイザー
橋本正彦
音楽
清塚信也
主題歌
持田香織
編集
大森研一
アソシエイト・プロデューサー
横山恵未
製作統括プロデューサー
日下部晢
特別企画協力
古賀誠一
企画推進
石川薫

出演者

ストーリー

大好きだった父を突然亡くした8歳の千秋(本田望結)は、失意の母(大塚寧々)と共に引っ越してきたポプラ荘で、不思議な大家のおばあさん(中村玉緒)と出会う。父を失ったことで心に不安を抱えた千秋に、“自分は亡くなった人に手紙を届けることができる”と告げるおばあさん。その言葉を信じた千秋は、死んだ父へ手紙を書き続けるが……。天国の父への手紙に溢れる想いを静かに綴ってゆく少女とおばあさんの心の触れ合いを描いた心を癒す感動の物語。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/12/22]

映画情報を25件更新しました。

[2021/11/29]

映画情報を41件更新しました。