日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年6月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

東京PRウーマン
トウキョウピーアールウーマン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2015年08月22日 
製作会社
「東京PRウーマン」製作委員会 
配給会社
BS-TBS 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
83分  

実在のPR会社を舞台に、ドジで自分に自信のないヒロインが奮闘努力しながら成長していく姿を描くヒューマンドラマ。出演は、「小野寺の弟・小野寺の姉」の山本美月、「悼む人」の山本裕典、「東京闇虫」シリーズの桐山漣。監督は、「援助交際撲滅運動 STOP THE BITCH CAMPAIGN」の鈴木浩介。

スタッフ

監督
鈴木浩介
脚本
林誠人加藤淳也
プロデューサー
丹羽多聞アンドリウ
撮影
唐沢悟
美術
松田光畝
音楽
遠藤浩二
録音
重松健太郎
音響効果
橋本正明
照明
木村匡博
編集
鈴木理
コスチューム
石橋瑞枝
ヘアメイク
遠山直美
アソシエイト・プロデューサー
三木和史
助監督
江利川深夜
スクリプター/記録
鈴木理
制作プロダクション
ビデオプランニング
制作担当
平山高志

出演者

ストーリー

ドジで自分に自信のない銀行員の三崎玲奈(山本美月)は、PR会社ベクトルで働く友人の栗田美晴(佐藤ありさ)と合コンを行う。そこで会社社長の武藤信吾(桐山漣)に、PR会社に勤めていると酔った勢いで嘘を言ってしまう。そこで玲奈はベクトルの入社試験を受けるが、面接でまともな受け答えができず、面接官の草壁(山本裕典)を呆れさせる。しかし、社長(袴田吉彦)のきまぐれで合格し、中途採用された新たな仕事場で、草壁の部下として商品PRに奔走する。同僚の三田村佐紀(久松郁実)や鴨下純子(坂田梨香子)たちから冷ややかな目で見られながらも、斬新なアイディアで成功し、雑誌にも取り上げられて一躍話題の人に。しかし、ちょっとしたミスで人気タレントを怒らせてトラブルになり、窮地に陥ってしまう……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /HD /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/06/23]

映画情報を14件更新しました。

[2020/05/29]

映画情報を3件更新しました。