日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年5月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

コードギアス 亡国のアキト 第4章「憎しみの記憶から」
コードギアスボウコクノアキトダイヨンショウニクシミノキオクカラ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
60分  

2006年からテレビ放送が開始されたアニメーション『コードギアス』シリーズの劇場用スピンオフ作品。テレビシリーズと共通の世界観を舞台に、新たな主人公、日向アキトと超大国・ブリタニア帝国の戦いを5部作で描くシリーズの第4章。声の出演は「言の葉の庭」の入野自由、「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:Q」の坂本真綾。

スタッフ

監督
赤根和樹
脚本
浅川美也大野木寛赤根和樹
原作
サンライズ大河内一楼谷口悟朗
キャラクター創造・原案
CLAMP
アニメキャラクター・デザイン
木村貴宏
メカニカルデザイン
宮本崇アストレイズ寺岡賢司沙倉拓実片貝文洋カトキハジメ剛田チーズ
美術監督
佐藤豪志
美術設定
金平和茂
音楽
橋本一子
主題曲/主題歌
坂本真綾
音響監督
明田川仁
色彩設計/色指定
中山久美子
総作画監督
島村秀一
ナイトメアデザイン原案
安田朗
3DCGアニメーションディレクター
井野元英二佐藤号宙
3DCG
オレンジ
グラフィックCGディレクター
角田祐司

出演者

ストーリー

ユーロ・ブリタニアとユーロピア共和国連合“E.U.”の戦争は、大きな転機を迎えようとしていた。E.U.を混乱に陥れたテロリスト“方舟の船団”が、ユーロ・ブリタニアの計略であることを見破ったアキト(声:入野自由)たちは、その本拠である大型飛行艇ガリア・グランデへ乗り込む。そこで繰り広げられる因縁の敵アシュレイ(声:寺島拓篤)との激しい戦闘。その様子を見守るレイラ(声:坂本真綾)だったが、突如アキトたちからの連絡が途絶。必死の通信を試みたものの、その間にアキトたちが不在のヴァイスボルフ城はユーロ・ブリタニアの襲撃を受けてしまう。戦力も無く、兵士もいないレイラたちの前に、聖ミカエル騎士団総帥のシン(声:松風雅也)が操る黄金のナイトメアフレーム、ヴェルキンゲトリクスが圧倒的な攻撃力で迫る。応戦するwZERO部隊が絶体絶命に陥った頃、E.U.の首都パリではスマイラス将軍(声:石塚運昇)がクーデターを決行。政権を掌握したスマイラスは国民に宣言する。“レイラは死んだ”。シンの絶望、レイラの悲しみ、そしてアキトの怒りを飲み込んで運命の歯車が回る……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド: 5.1ch

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/05/22]

映画情報を53件更新しました。

[2019/04/26]

映画情報を22件更新しました。