日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

アイアンガール ULTIMATE WEAPON
アイアンガールアルティメットウエポン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2015年01月17日 
製作会社
ユニオン映画=クレイ=ワコー=プラステス制作 ユニオン映画制作協力 ANGLE) 
配給会社
渋谷プロダクション 
レイティング
 
英語名
 
上映時間
83分  

荒廃した近未来を舞台に、特殊強化服を身に纏い、失われた記憶を求めて旅を続けるヒロインの戦いを描いたSFアクション第2弾。前作から世界観を一新し、アクションもよりパワーアップ。主演は前作「アイアンガール」に引き続き、明日花キララ。共演に『仮面ライダーオーズ/OOO』の岩永洋昭、「紅破れ」の岸明日香。

スタッフ

監督
藤原健一
アクション監督
柴原孝典
脚本
村川康敏

出演者

ストーリー

無法地帯と化した近未来の某国。跋扈する野盗たちが人々の生活を脅かすようになった社会で、野盗狩りを生業とするバウンティハンターたちが戦っていた。その中でも“最強の存在”と呼ばれるのが、底知れぬパワーを発揮するアーマードスーツを装着して、無法者たちをなぎ倒す1人の美女。人は彼女を“アイアンガール”と呼んでいた。アイアンガールことクリス(明日花キララ)は、名前以外、全ての記憶が失われていた。自分は誰なのか?どこから来て、どこへ向かおうとしているのか?記憶を取り戻すべく、彼女の孤独な戦いは続く。果たして、彼女の正体は?見え始めた“真実”と見失った“愛”に引き裂かれ、鋼鉄の女神は葛藤する……!

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。