日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

劇場版 PSYCHO-PASS サイコパス
ゲキジョウバンサイコパス

作品名でWeb検索する
レイティング
 
英語名
PSYCHO-PASS: THE MOVIE  
上映時間
113分  

人々の精神が数値化される近未来を舞台に、公安局刑事課メンバーの活躍を描くTVアニメ『PSYCHO-PASS サイコパス』の劇場版。「踊る大捜査線」シリーズの本広克行が総監督を務め、「劇場版 BLOOD-C The Last Dark」の塩谷直義が監督。ストーリー原案・脚本は『魔法少女まどか☆マギカ』の虚淵玄。アニメーション制作は「攻殻機動隊」シリーズのProduction I.G。

スタッフ

総監督
本広克行
監督
塩谷直義
脚本
虚淵玄深見真
原案
虚淵玄
キャラクター創造
天野明
アニメキャラクター・デザイン
恩田尚之浅野恭司
総作画監督
恩田尚之
撮影監督
荒井栄児
美術監督
草森秀一
音楽監督
岩浪美和
音楽
菅野祐悟
主題歌
凛として時雨
エンディングテーマ
EGOIST
編集
村上義典
3D監督
三村厚史
色彩設計
上野詠美子
アニメーション制作
Production I.G

出演者

ストーリー

“シビュラシステム”により人間の精神を計測、数値化出来るようになった未来世界の公安局刑事課ではその数値によって人間を取り締まっていた。2112年、刑事課一係に配属された新人監視官の常守朱と執行官の狡噛慎也は、かつて起きた事件の黒幕で狡噛の復讐相手でもある槙島聖護と出会う。狡噛は自らの正義を槙島に遂行、その身を隠遁してしまう……。2116年。日本政府は紛争国へシビュラシステムと無人ロボット・ドローンの輸出を開始。世界にシステムの手を広げようとしていた。内戦状態だったSEAUn(東南アジア連合/シーアン)はシビュラシステムを実験的に導入。管理下に置かれた水上都市シャンバラフロートはつかの間の平穏と安全な生活を手に入れる。だがSEAUnから日本へテロリストが送られ、彼らはシビュラシステムをかい潜り、中枢へ攻撃を仕掛けようとしていた。そんな中、ある男の存在が浮上、常守朱はシャンバラフロートの捜査へと旅立つ……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。