日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年11月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

福福荘の福ちゃん
フクフクソウノフクチャン

作品名でWeb検索する

お笑いトリオ森三中の大島美幸が、働き者でケンカも強いが女性にオクテな中年男を演じる人情喜劇。自分を女性トラウマに追い込んだ初恋の女性に再び惹かれていく塗装工の姿を「全然大丈夫」の藤田容介監督が描き出す。共演は「バイロケーション」の水川あさみ、「鍵泥棒のメソッド」の荒川良々、「Miss ZOMBIE」の芹澤興人、「生きてるものはいないのか」の飯田あさと、「ゲゲゲの女房」の平岩紙、「ドライブイン蒲生」の黒川芽以。

スタッフ

監督
藤田容介
脚本
藤田容介
エグゼクティブプロデューサー
小西啓介藤本款皆川一杉田浩光中谷泰志許潤行
プロデューサー
新井直子藤村恵子アダム・トレル
撮影
池内義浩
美術
安宅紀史
装飾
吉野昌秀
音楽
エコモマイ
録音
深田晃
照明
斉藤徹
編集
堀善介
衣裳/スタイリスト
小里幸子
ヘアメイク
百瀬広美
ライン・プロデューサー
金森保
制作担当
刈谷真
助監督
海野敦

出演者

ストーリー

32歳の福田辰男、通称“福ちゃん”(大島美幸)は、ボロアパート「福福荘」に住む塗装職人。栃木から中卒で上京してから十数年、ずっと福福荘に住み、同じ仕事を続けている。昼間は仕事で汗を流し、夜はアパートの住人同士のトラブルを解決、休日には近くの河原で趣味の凧あげに精を出す、そんな毎日を送っている。誰にでも分け隔てなく親切をふりまく人気者の福ちゃんだが、恋愛にはオクテで実はかなりの女性恐怖症。なにかと福ちゃんを気に掛ける親友のシマッチ(荒川良々)がセッティングしてくれたお見合いの場も、福ちゃんは台無しにしてしまう。そんなある日、福福荘に見知らぬ美女が訪ねてくる。その名を聞き、驚く福ちゃん。それはおよそ20年ぶりに会う初恋の人、杉浦千穂(水川あさみ)だった。福ちゃんを女性恐怖症にしてしまった中学校時代の事件について謝りに来たという千穂を最初は拒否する福ちゃんだったが、カメラマン修行中という千穂の撮影に巻き込まれていく中、福ちゃんは千穂への恋心を募らせていく……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ステレオ

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/11/25]

映画情報を58件更新しました。

[2019/10/28]

映画情報を49件更新しました。