日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年11月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

クローバー
クローバー

作品名でWeb検索する

稚野鳥子の人気コミックを「るろうに剣心」シリーズの武井咲、“関ジャニ∞”のメンバーで「エイトレンジャー2」などで俳優としても活躍する大倉忠義の顔合わせで実写映画化。ホテルを舞台に、ピュアだが恋愛下手な新人OLと女性経験豊富なエリート上司の恋を描くラブストーリー。監督は「今日、恋をはじめます」の古澤健。

スタッフ

監督
古澤健
脚本
浅野妙子
原作
稚野鳥子
企画プロデュース
平野隆
撮影
小宮山充
美術
黒瀧きみえ
音楽
山下康介
録音
小原善哉
照明
保坂温
編集
李英美

出演者

ストーリー

鈴木沙耶(武井咲)は、ホテルに入社2年目のOL。持ち前のピュアな性格を生かして一生懸命、仕事に奮闘していたある日、イベント企画部への異動を告げられる。新たな部署で待っていたのは、冷静沈着で頭が切れるエリート主任の柘植暁(大倉忠義)。その部下となった沙耶は、ミスを繰り返して叱られてばかり。ところがある日、華やかな女性遍歴を持つ柘植から沙耶に交際の申し込みが。戸惑う沙耶だったが、付き合い始めても柘植はちっとも優しくならない。思いがけない出来事に困惑していると、今度は中学時代に思いを寄せていたハルキ(永山絢斗)と再会。2人の間で激しく揺れる沙耶の心は……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/11/27]

映画情報を72件更新しました。

[2020/10/26]

映画情報を78件更新しました。