日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

パズル(2014)
パズル

作品名でWeb検索する
レイティング
 
英語名
 
上映時間
85分  

「先生を流産させる会」で注目を集めた内藤瑛亮監督が、山田悠介(『リアル鬼ごっこ』シリーズ)の同名小説を映画化したサスペンスホラー。飛び降り自殺を図った女子高生と彼女に共感した男子高校生が出会い、おぞましい事件に巻き込まれてゆく。出演は「箱入り息子の恋」の夏帆、「男子高校生の日常」の野村周平。

スタッフ

監督
内藤瑛亮
原作
山田悠介
脚本
佐々木誠内藤瑛亮
エグゼクティブプロデューサー
井上伸一郎
企画
菊池剛
製作
安田猛水口昌彦小沼修
プロデューサー
二宮直彦三浦宏之
スーパーヴァイジングプロデューサー
小川真司
ライン・プロデューサー
鈴木嘉弘
撮影
板倉陽子
照明
鈴木敏雄
録音
深田晃
美術
安宅紀史
照明
大永昌弘

ストーリー

郊外にある徳明館高校で、女生徒の飛び降り事件が発生。事件を起こした中村梓(夏帆)は、辛うじて一命を取り留める。さらに1ヶ月後、奇怪なマスクをつけた集団が徳明館高校を占拠。妊娠中の女教師・安田(佐々木心音)が監禁暴行され、理事長の高井(大和田獏)と男子生徒3人がこつ然と姿を消す。不可解な事件に街中が騒然とする中、梓の元に同級生の湯浅茂央(野村周平)が訪れ、謎の封筒を置いて行く。その直後、失踪した生徒が異様な姿で発見される。その出来事に不審を抱いた梓は、湯浅が持ってきた封筒の中身を見て驚愕する。そこに入っていたのは、すべての事件の鍵を握る“パズル”のピースだった。湯浅は何者なのか?導かれるようにその後を追った梓を待ち受けていたのは、想像を絶する光景だった……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /16mm /シネマ・スコープ(1:2.35)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/12/28]

映画情報を68件更新しました