日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

JUDGE ジャッジ
ジャッジ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2013年11月08日 
製作会社
東宝=AOI Pro制作プロダクション AOI Pro) 
配給会社
東宝映像事業部 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
77分  

『月刊少年ガンガン』に連載された外海良基のスリラーコミック『JUDGE』を実写映画化。何者かにより監禁された罪人たちが生き残りをかけて誰が一番罪深いか多数決を行う様子を、監視カメラのような撮影手法を用いてスリリングに描く。監督・脚本は「WAYA! 宇宙一のおせっかい大作戦」「築城せよ!」の古波津陽。舞台を中心に活躍する川手ふきのが脚本に参加するとともに出演もしている。傷害事件を起こしてしまった過去を持つ青年を「ランウェイ☆ビート」の瀬戸康史が、ファンへ暴言を吐いた元アイドルを「リトル・マエストラ」の有村架純が、自分の利益のためには強引な手法も辞さない男を「幼獣マメシバ」の佐藤二朗が演じる。

スタッフ

監督
古波津陽
脚本
古波津陽川手ふきの
原作
外海良基
製作
大田圭二中江康人
プロデューサー
東幸司橋口一成浅岡直人
撮影
柏崎佑介
美術
磯見俊裕
音楽
松岡政長
主題曲/主題歌
MAN WITH A MISSION
録音
小宮元
照明
モリタケンジ
編集
中太明
アシスタントプロデューサー
伊藤太一
助監督
中里洋一

ストーリー

互いに素性の知らない、傲慢、嫉妬、憤怒、怠惰、強欲、大食、色欲という罪を負う者たち7人がある場所へ集められ監禁される。彼らが目覚めたときには、それぞれ着ぐるみのような動物のマスクをかぶらされており、毒薬を仕込んだ手錠がかけられていた。そして制限時間以内に誰が一番罪深いか多数決で決める裁判ゲームを強いられる。それは、一番多く票を集めた者には死の制裁が下り、最終的に残った者だけが生き残るというものだった。一体誰が何のためにこんなゲームを強いるのかわからないまま時間は刻一刻と過ぎ、次第にこのゲームを勝ち抜こうとする彼らの本性が暴かれていく……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/01/29]

映画情報を48件更新しました。

[2019/12/23]

映画情報を37件更新しました。