日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ルームメイト(2013)
ルームメイト

作品名でWeb検索する

今邑彩が1997年に発表した同名小説を原案に、「今日、恋をはじめます」の古澤健が監督したサスペンス。「映画 謎解きはディナーのあとで」の北川景子と「ワイルド7」の深田恭子の共演で、ルームシェアを始めた派遣OLが、同居する女性に疑惑を抱き、追いつめられてゆく様子を描く。共演は「横道世之介」の高良健吾。

スタッフ

監督
古澤健
脚本
古澤健
原案
今邑彩
エグゼクティブプロデューサー
白倉伸一郎
プロデュース
神戸明小川真司
企画
神戸明小川真司
プロデューサー
川田亮
音楽
安川午朗
主題曲/主題歌
androp

ストーリー

派遣社員として働く23歳の萩尾春海(北川景子)はある日、交通事故に遭って昏睡状態に陥ってしまう。命に別状はなかったものの、頭を強く打ち、片足は骨折。しばらく入院することになる。そんな春海を気遣い、優しく支えてくれたのが看護師の西村麗子(深田恭子)だった。患者と看護師として病院で知り合った春海と麗子の2人は、なぜか互いに親近感を覚えて意気投合。春海の退院をきっかけに麗子がルームシェアを提案し、一緒に暮らし始める。“麗子みたいな人だったら、ずっと一緒にいたい”、“私もだよ、春海”。2人の共同生活は順調に見えた。麗子の奇妙な言動を目にするまでは……。徐々に春海の周りで起こり始める不可解な事件。そして、殺人事件までもが発生。やがて春海の前に、麗子と見た目が瓜二つのマリが現れる……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。