日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ウルトラマンゼロ THE MOVIE 超決戦!ベリアル銀河帝国
ウルトラマンゼロザムービーチョウケッセンベリアルギンガテイコク

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
Ultraman Zero The Movie Revenge of Verial  
上映時間
100分  

「大怪獣バトル ウルトラ銀河伝説 THE MOVIE」で初登場のウルトラマンゼロを主役に、新たな戦いを描くウルトラマンシリーズ45周年記念作品。歴代ウルトラマンに加え、1970年代に人気を得た円谷特撮ヒーローをモチーフにした新キャラクターも登場する。出演は「トウキョウソナタ」の小柳友、『龍馬伝』の濱田龍臣。

スタッフ

監督
アベ ユーイチ
脚本
アベ ユーイチ隠田雅浩

出演者

ストーリー

突如、謎の敵から攻撃を受けたウルトラマンたちの故郷、M78星雲“光の国”。若き戦士ウルトラマンゼロは、慢心から思わぬピンチに陥ってしまう。父親であるウルトラセブンとウルトラ戦士たちの活躍で辛くも窮地を逃れたものの、自分の油断を戒める為、敵の実態を探る任務に単身志願。未知の宇宙空間に1人旅立つ。万能アイテム“ウルトラゼロブレスレット”を授けて息子を送り出すウルトラセブン。苦難の旅路の果て、やがて辿り着いた惑星アヌー。そこでゼロは、巨大なロボット兵団に蹂躙される人々を救うため瀕死の重傷を負った青年ラン(小柳友)、その弟ナオ(濱田龍臣)と出会う。その勇気に共感したウルトラマンゼロは、ランと一体化。人間体としてのランの姿を借りることでその命を救う。やがて、惑星エスメラルダの女王エメラナ姫(土屋太鳳)と出会い、知らされる敵の正体。謎の敵軍団の黒幕は“銀河皇帝カイザーベリアル”。ウルトラ戦士たちによって倒された邪悪なウルトラマンベリアルが復活、強大な銀河帝国を築いて宇宙制覇へ乗り出していたのだ。ランと一心同体となったゼロは、カイザーベリアルの野望を砕くため、ナオ、エメラナ姫とともに、宇宙船ジャンバードで大宇宙へと飛び立つ。ベリアル銀河帝国との戦いに挑むウルトラマンゼロと仲間たちを待ち受けるものとは……?

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ドルビーSRD

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。