日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

仮面ライダー×仮面ライダー×仮面ライダー THE MOVIE 超電王トリロジー EPISODE BLUE 派遣イマジンはNEWトラル
カメンライダーカメンライダーカメンライダーザムービーチョウデンオウトリロジーエピソードブルーハケンイマジンハニュートラル

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2010年06月05日 
製作会社
「超・電王トリロジー」製作委員会東映=テレビ朝日=東映ビデオ=アサツーディ・ケイ=木下工務店) 
配給会社
東映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
73分  

平成仮面ライダーのうち、放送終了後も劇場用作品として継続される人気作“超・電王” シリーズ。その新たな試みとして三作品を二週間ずつトリロジーとして連続公開。電王を狂言回しに、各作品で3人の仮面ライダーの活躍を描く。出演は「風が強く吹いている」の中村優一、「食堂かたつむり」の桜田通、「椿三十郎」の戸谷公人。

スタッフ

監督
舞原賢三
アクション監督
村上潤
特撮監督
佛田洋
脚本
小林靖子
原作
石ノ森章太郎
プロデューサー
白倉伸一郎武部直美本井健吾加藤和夫佐藤現
撮影
いのくままさお
音楽
佐橋俊彦
主題歌
野上幸太郎テディ
ラインプロデューサー
道木広志
アシスタントプロデューサー
石川啓
助監督
伊藤良一谷口昌史

出演者

ストーリー

時の分岐点“ターミナル”でイマジンによる“時の列車”乗車チケットの盗難事件が発生。良太郎(溝口琢矢)とモモタロス(声:関俊彦)が奪い返そうとするが、逆に深手を負ってしまう。そこへ現れた助っ人は、良太郎の孫でNEW電王に変身する幸太郎(桜田通)とテディ(声:小野大輔)だった。しかし、NEW電王への変身に必要な2人の契約は終了したと、オーナー(石丸謙二郎)がいきなり爆弾発言を……。NEW電王が捨て身で立ち上がる、友情のミラクル・ジャーニー!

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/10/28]

映画情報を49件更新しました。

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。