日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2018年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

鷹の爪GO 美しきエリエール消臭プラス
タカノツメゴーウツクシキエリエールショウシュウプラス

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2013年09月13日 
製作会社
鷹の爪GO製作委員会DLE=東宝=キングレコード=TOKYOFM=静岡放送)(制作 DLE) 
配給会社
東宝映像事業部 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
110分  

愛すべき悪の秘密結社・鷹の爪団を描くシリーズ第5作。今回は、全宇宙の侵略をはかる悪の帝国と、機械生命体の惑星との宇宙戦争に鷹の爪団が巻き込まれていく。監督・脚本・キャラクターデザイン・声の出演はシリーズ生みの親であるFROGMAN。ゲスト声優として「空の境界」の河北麻友子、「心霊」の稲川淳二が参加。

スタッフ

監督
FROGMAN
脚本
FROGMAN
キャラクター・デザイン
FROGMAN
メカデザイン
大山のぶ代
音楽
manzo

出演者

ストーリー

地球に優しい世界征服を企む秘密結社・鷹の爪団の団員たちは、戦闘主任・吉田くんの実家、島根でおみくじをひくが全員“凶”。そんな中、地球から遠く離れた機械生命体の惑星ゴゴゴは、悪のネマール帝国に侵攻されていた。命からがら脱出したのはさえない中年男オキテマス・スマイルと娘のヨルニー。彼らの手に握られているのは伝説の救世主の居場所だった。予言に語られるその救世主は“青く輝く星に住む一人の尖った耳の男”。それは、秘密結社・鷹の爪団を率いる総統のことであった……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm 16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。

[2018/11/28]

映画情報を41件更新しました。