日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2020年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

SHORT PEACE
ショートピース

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
68分  

『日本』をテーマに気鋭のクリエイターたちが競作した短編アニメーション4編とオープニングアニメーションをオムニバス形式で上映。「火要鎮」の監督は「STEAMBOY」「AKIRA」の大友克洋。同作は第16回文化庁メディア芸術祭アニメーション部門大賞を受賞している。「九十九」の監督はOVA『コイ☆セント』『FREEDOM』を手がけた森田修平。「GAMBO」の監督は「STEAMBOY」でCG I監督を務めた安藤裕章。原案脚本・クリエイティブディレクターとして「スマグラー-おまえの未来を運べ-」の石井克人が参加。「武器よさらば」の監督はメカニックデザインなどを手がけるカトキハジメ。オープニングアニメーションは「アニマトリックス」内「BEYOND」の森本晃司が担当。

スタッフ

キャラクター・デザイン
小原秀一田中達之
キャラクター創造・原案
貞本義行
クリエイティブデ ィレクター
石井克人
コンセプトデザイ ン
岸啓介
ストーリー原案
岸啓介
ビジュアルコンセ プト
小原秀一
原作
大友克洋
原案
石井克人
監督
大友克洋森田修平安藤裕章カトキハジメ森本晃司
脚本
大友克洋森田修平石井克人カトキハジメ
音楽
久保田麻琴

出演者

ストーリー

18世紀の江戸を舞台に、忘れられない恋人への思いから街に火をつける女の心を描いた「火要鎮」。小さな祠から別世界へ迷い込んだ男が、不要とされ怨みを抱えた物たちを丁寧に修理していく「九十九」。東北地方に舞い降りた鬼のような化け物と人語を理解し少女と心を通わせる白い熊との戦いを描く「GAMBO」。近未来の東京を舞台に、廃墟となった都市を訪れる小隊の危機を描いた「武器よさらば」。これら『日本』をテーマにした4編の作品とオープニングアニメーションから成るオムニバス作品。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2020/09/28]

映画情報を55件更新しました。

[2020/08/27]

映画情報を61件更新しました。

[2020/08/04]

映画情報を100件更新しました。