日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年3月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ハル(2013)
ハル

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2013年06月08日 
製作会社
ハル製作委員会制作 WIT STUDIO) 
配給会社
松竹 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
50分  

事故で恋人を失った女性と、死んだ恋人とそっくりなロボットが同居し、次第に心を通わすラブストーリーを描いたアニメ。監督はTVアニメ『ギルティクラウン』『四畳半神話大系』などの各話絵コンテ・演出を務めた牧原亮太郎。本作が初監督作品となる。脚本はTVドラマ『Q10(キュート)』の木皿泉。『アオハライド』などの人気漫画家・咲坂伊緒がキャラクター原案を手がける。恋人を失い生きる希望をなくした女性の声を「映画 けいおん!」の日笠陽子、事故で亡くなった恋人および彼とそっくりで彼女を理解しようとするロボットの声を「劇場版 テニスの王子様 英国式庭球城決戦!」の細谷佳正が担当。制作はTVアニメ『進撃の巨人』のWIT STUDIO。

スタッフ

監督
牧原亮太郎
脚本
木皿泉
アニメーションプロデューサー
中武哲也
プロデューサー
和田丈嗣
キャラクター原案
咲坂伊緒
アニメーションキャラクター
北田勝彦
総作画監督
北田勝彦
作画監督
長谷川ひとみ加藤寛崇野崎あつこ山本祐子
撮影監督
田中宏侍
美術監督
竹田悠介
キービジュアルアートディレクター
清川あさみ
小物設定
長谷川ひとみ
美術設定
塩澤良憲
音楽
大島ミチル
主題歌
日笠陽子
音響監督
はたしょう二
編集
肥田文
CGディレクター
西田映美子
色彩設計
藤田裕子

出演者

ストーリー

近未来の京都。ハル(声:細谷佳正)とくるみ(声:日笠陽子)の幸せな日々は、ハルの乗っている飛行機の事故により突如終わりを告げた。けんかして仲直りしないままハルを永遠に失ったくるみは、生きる力をなくし心を閉ざす。彼女が笑顔を取り戻すよう、ハルそっくりのヒト型ロボットのキューイチ<Q01>がくるみの前に現れ、くるみとともに暮らし始める。しかしくるみは固く心を閉ざしたまま。ふと、ロボットのハルはルービックキューブを見つける。それは、かつてくるみが自分の願いを書いたものだった。ルービックキューブの色がそろうたびに知る彼女の思いを手がかりに、ロボットのハルは奮闘する。自分を作った荒井博士や周囲の人々の助けを借りて、人について、そしてくるみについて知っていくロボットのハル。次第にくるみの頑なな心はほぐれ、少しずつ二人の距離は縮まっていくが……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm 16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。

[2019/02/21]

映画情報を31件更新しました。