日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

関西ジャニーズJr.の京都太秦行進曲!
カンサイジャニーズジュニアノキョウトウズマサコウシンキョク

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
87分  

アイドルグループ、関西ジャニーズJr.を主演に「おかえり、はやぶさ」の本木克英が監督を務める青春映画。京都太秦を舞台に、夢に向かって生きる若者たちの映画への愛情、仲間との友情を描く。出演は「寮フェス! 最後の七不思議」の重岡大毅、小瀧望、向井康二、藤井流星、「ごくせん THE MOVIE」の桐山照史、中間淳太、「七人の弔」の渡辺いっけい。

スタッフ

監督
本木克英
脚本
大浜直樹
製作
高橋敏弘
プロデューサー
斎藤寛之
撮影
安田雅彦
美術
倉田智子
装飾
籠尾和人
音楽
高橋哲也
音楽プロデューサー
田中望
録音
山本研二
照明
村川康三
編集
川瀬功
ライン・プロデューサー
阿曽芳則井汲泰之
助監督
井上昌典
エンディングテーマ
関西ジャニーズJr.

ストーリー

週に数回、着ぐるみショーのバイトで悪役を演じる三村真人(重岡大毅)はスターを夢見る19歳。だがそんな状況に父・太亮(渡辺いっけい)を始め、家族全員すっかり呆れ顔だ。ある日、バイト先で出会った輝之進(桐山照史)に誘われ、真人は京都太秦にあるアクションジムに入会する。そこは殺陣などを駆使するアクション俳優の養成所だったが、真人は駅前でのビラ撒きや“ジム伝統”の歌いながらの掃除や洗濯など雑用ばかりを任せられる。輝之進の冷たい態度にもイライラは頂点に達し、真人は辞めようと決意するが、仲間思いでアニキ的存在の先輩・隆起(中間淳太)たちの言葉に思いとどまり、やがてジムで出会った同年代で同じ夢を持つ仲間と共に、真人は稽古に打ち込んでいく。バイトを掛け持ちして生活費を稼ぎながらジムに通うしっかり者の大志(浜中文一)、ちょっとチャラいけどなぜか憎めない光太郎(小瀧望)、いじめられていた自分を変えようとする克弥(向井康二)、演技にまじめで一生懸命の裕(藤井流星)、そして、少し協調性に欠けるポーカーフェイスだがジム内でピカイチの腕を誇る輝之進たちと日々過ごす中、ついにテレビドラマへのエキストラ出演が決まる。真人たちは大喜びで意気揚々と現場に入るが、撮影所独特の雰囲気にどうも馴染めない。やる気だけが空回りして失敗を繰り返し、とうとう監督に叱り飛ばされてしまうのだった。出演シーンも、輝之進以外は大幅なカット。すっかり打ちのめされてしまう真人たちだったが、人気スター中村獅童(中村獅童)主演の映画「丹下左膳」への出演話が舞い込んでくる……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /16mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

お知らせはありません。