日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年10月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ねらわれた学園(2012)
ネラワレタガクエン

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
106分  

1981年の大林宣彦監督作をはじめ、これまでに何度も映像化されてきた眉村卓の同名SF小説を、TVアニメ『魍魎の匣』の中村亮介監督が新たな解釈を加え、初アニメ化。鎌倉の中学校を舞台に、謎めいた転校生が現れたことから少年少女たちの心と身体が揺り動かされていく姿を描く。声の出演は、アイドルグループ“AKB48”の渡辺麻友、TVアニメ『エウレカセブンAO』の本城雄太郎。

スタッフ

監督
中村亮介
脚本
内藤裕子中村亮介
原作
眉村卓
画面設計
清水健一
キャラクター・デザイン
細居美恵子
総作画監督
細居美恵子
撮影監督
五十嵐慎一
美術監督
金子英俊
イメージ美術
吉田ヨシツギ
音楽
村井秀清
主題歌
渡辺麻友
オープニングテーマ
supercell
音響監督
清水洋史
編集
肥田文
特殊効果
谷口久美子
CGディレクター
菅友彦
色彩設計
小針裕子

出演者

ストーリー

古都鎌倉。中学二年生に進級した始業式の日、関ケンジ(声:本城雄太郎)は、朝の海で、密かに好意を寄せていた生徒会書記・春河カホリ(声:花澤香菜)と初めて言葉を交わす。そんな彼を幼なじみでカホリの友人でもある涼浦ナツキ(声:渡辺麻友)は、複雑な思いで見守っていた。その後、ケンジは、高台で桜の花びら受けながらまるで風を操るように立っていた少年と遭遇。その少年に何か不思議なものを感じるケンジだったが、彼との再会は思ったより早く訪れる。ケンジたちのクラスにやってきた転校生・京極リョウイチ(声:小野大輔)、彼こそがその少年だった。ケンジ、ナツキ、カホリのいるクラスに現れた京極は、次第にクラスに溶け込んでいきながら、一方で何かクラスメートの持つ雰囲気と相容れないものを漂わせる。やがて京極に密かに惹かれ始めるカホリ。そんな中、学園では不思議な出来事が起こり始める。事件はケンジ、ナツキ、カホリだけではなく、生徒会の面々、担任の先生、ケンジの祖父である関耕児(声:内田直哉)、不登校を続けていた山際ゆりこ(声:戸松遥)たちをも巻き込んでいく。それぞれの心の想いが明らかになっていく中、ケンジとナツキの距離感も変化を見せ始める。果たして、京極は何者なのか。そして学園では何が起ころうとしているのか……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/10/28]

映画情報を49件更新しました。

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。