日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年8月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

けっこう仮面 新生-REBORN-
ケッコウカメンリボーン

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2012年06月02日 
製作会社
AMGエンタテインメント 
配給会社
AMGエンタテインメント 
レイティング
 
英語名
 
上映時間
63分  

永井豪原作の同名コミックを実写化したエロティック・アクション。赤いマスクとブーツ、手袋以外何も身に着けない怪人少女・けっこう仮面の活躍を描く。監督は、「Tokyo Real」の笠木望。出演は、「ラバーズ 覆う女」の希志あいの、「映画版 ふたりエッチ トリプル・ラブ&ラブ・フォーエバー」の戸田れい。

スタッフ

監督
笠木望
脚本
小松公典
原作
永井豪
製作総指揮
吉田尚剛
企画
永森裕二
製作
永森裕二
プロデューサー
飯塚達助森角威之
撮影
古谷幸一
録音
青木瑠生
編集
笠木望

ストーリー

スパルタ学園は、全国トップの難関大学進学率を誇る全寮制の進学校である。しかしそこは、学園長・サタンの足の爪が自ら考案した“お仕置き”という名の拷問を成績の悪い生徒に加え、統制するという恐るべき場所だった。しかし、配下の教師が生徒を拷問にかけようとすると、赤いマスクとブーツに手袋を身に着け、それ以外は全裸という奇抜な姿をした“けっこう仮面”(希志あいの)が疾風のように現れ、次々と教師を倒して去っていくようになる……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ステレオ

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。