日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年4月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

映画「紙兎ロペ」 つか、夏休みラスイチってマジっすか!?
エイガカミウサギロペツカナツヤスミラスイチッテマジッスカ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
アニメーション 
公開年月日
2012年05月12日 
製作会社
映画「紙兎ロペ」プロジェクト製作 KITERETSU)(製作協力 ROBOT) 
配給会社
東宝映像事業部 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
85分  

東京の下町を舞台に繰り広げられる、紙兎と紙リスのゆるいやりとりを中心としたショートアニメーションを長編映画化。夏休みの最終日に2人が遭遇する出来事を描く。監督は、『CATMAN』の青池良輔。声の出演は、『アルツハイム』のウチヤマユウジ、「桜蘭高校ホスト部」の篠田麻里子、声優初挑戦となるバカリズム。

スタッフ

監督
内山勇士青池良輔
アニメーション演出
青池良輔
脚本
内山勇士青池良輔
プロデュース
日下部雅謹
企画
日下部雅謹
キャラクター・デザイン
内山勇士

出演者

ストーリー

東京の下町、葛飾区。昭和の香りが色濃く残るこの町で、高校2年生の紙兎ロペ(声:ウチヤマユウジ)と、同じ高校に通う3年生・紙リスのアキラ先輩(ウチヤマユウジ)は暮らしている。夏休みの最終日を満喫しようと早起きしたアキラ先輩だったが、最も時間を要する宿題である自由研究にまったく手をつけていないことが発覚する。さらに、姉(篠田麻里子)のピアスを壊してしまったアキラ先輩は、今日のデートまでに直して持ってくるよう言われていた。アキラ先輩とロペは、自由研究のテーマを“ツチノコ探し”と決める。2人はツチノコを探す道中、きれいなイヤリングを拾う。アキラ先輩はそれを姉に持っていこうと目論むが、それはボス猫(バカリズム)ら怪盗デビルキャッツが、ある美術館から盗み出した宝石“王妃の涙”だった。2人はツチノコを探しながら、ブラジルのサンバチームや怪しげな占い師(LiLiCo)などユニークな面々と出会い、翻弄されていく。さらに、カーチェイスにまで巻き込まれる羽目に……。はたして2人はデビルキャッツから逃れ、イヤリングをアキラ先輩の姉に届けられるのか? そしてツチノコを見つけ出し、自由研究を完成させることができるのか?

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: ビデオ 他 /デジタル /16:9
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/04/26]

映画情報を22件更新しました。

[2019/03/26]

映画情報を119件更新しました。