日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年1月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

チベット犬物語 金色のドージェ
チベットイヌモノガタリコンジキノドージェ

作品名でWeb検索する
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
91分  

アニメスタジオ・マッドハウスと中国の映画会社・中国電影集団合作によるアニメ。母を亡くした少年とチベット犬の交流を描く。監督は「ピアノの森」の小島正幸。「20世紀少年」の原作者・浦沢直樹が、自作以外の作品で初めてオリジナルキャラクターデザインを提供。声の出演は「映画 怪物くん」の濱田龍臣、「はやぶさ HAYABUSA」の筧利夫。

スタッフ

音響監督
清水洋史
監督
小島正幸
企画
丸山正雄
製作
岡田浩行馬中駿韓三平
プロデューサー
岩瀬安輝
脚本
井上尚登
原作
楊志軍
キャラクター原案
浦沢直樹
キャラクター・デザイン
藤田しげる
撮影監督
川下裕樹
美術
池田祐二
音楽
村井秀清
主題歌
alan
編集
寺内聡
色彩設計
鎌田千賀子

出演者

ストーリー

母を病気で亡くした少年・テンジン(声:濱田龍臣)は、父・ラクパ(声:筧利夫)を訪ねてチベットの地にやってくるが、都会とまるで違う生活に戸惑うことばかり。また、医師でありながら母を救おうとしなかった父を許せないでいた。そんなある日、テンジンは、金色のチベット犬・ドージェに出会う。知らない土地でたった一頭勇敢に生きているドージェの姿に、同じ境遇にあるテンジンは心を強く揺さぶられ、次第に草原の人々や文化を受け入れるようになっていく。しかしその頃、草原では何者かによる恐ろしい惨殺事件が続いていた……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: 16mm
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/01/30]

映画情報を19件更新しました。

[2018/12/25]

映画情報を18件更新しました。