日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

鉄拳の街
テッケンノマチ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
1947年05月27日 
製作会社
大映東京 
配給会社
大映 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
80分  

「修道院の花嫁」の笠原良三と「盗まれかけた音楽祭」「パレットナイフの殺人」の高岩肇の協同脚本を、佐伯幸三が終戦後始めて監督する。撮影は「緑の小筐」を一部担当した新人柿田勇。「婦人警察官」の戸上城太郎、「音楽五人男」(東宝)の河津清三郎、「花咲く家族」の相馬千恵子、吉川公一郎、新人皆川麗子らの出演。

スタッフ

企画
市川久夫
脚本
笠原良三高岩肇
監督
佐伯幸三
撮影
柿田勇
照明
柴田恒吉
録音
西井憲一
美術
仲美喜雄

ストーリー

悪辣な矢島のためリンクの上で拳銃で射たれた谷は、学窓の後輩岡田に自分の希望をかけ、親身も及ばない指導をする。岡田はめきめきと腕をあげ王座を目指して進んだが、その彼に再び矢島の魔手が伸び、岡田は恋人久美子のかん言も空しくついに谷を裏切ってしまう。そして、いよいよ王座決定戦の当日が来た。矢島は岡田に八百長を強要したが、岡田は今更のような谷を想った。

仕様

  • カラー/モノクロ: 白黒
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm
  • サウンド: モノラル

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/12/22]

映画情報を25件更新しました。

[2021/11/29]

映画情報を41件更新しました。