日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2019年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

HAZARD
ハザード

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2006年11月11日 
製作会社
HAZARD PROJECT 
配給会社
アンプラグド 
レイティング
PG-12  
英語名
Hazard  
上映時間
103分  

退屈な学生生活を送っていた若者がぬるい日常を捨て、ニューヨークへ旅立つ若者の姿を描く。監督は「紀子の食卓」園子温。主演は「メゾン・ド・ヒミコ」「ゆれる」のオダギリジョー。共演は「気球クラブ、その後」にて主演を務める深水元基、「SURVIVE STYLE5+」のジェイ・ウエスト。

スタッフ

エグゼクティブプロデューサー
鈴木直実諸橋裕
プロデューサー
鈴木剛
撮影
柳田裕男
録音
中山隆匡
美術
丸山裕司
編集
掛須秀一
音楽
原田智英倉一宏
宣伝プロデューサー
加藤武史
助監督
天野修敬
製作担当
金子堅太郎
ビジュアルデザイン
手塚敦
スチールフォトグラフ
黒田光一
キャスティング
薄葉聖子
ファイナンシャルプロデューサー
高野和美
アソシエイトプロデューサー
藤井真太郎
脚本協力
熊切和嘉
オープニング曲
オダギリ ジョー
挿入曲
オダギリ ジョー
原作
園子温
脚本
園子温
監督
園子温

出演者

ストーリー

1991年、日本。「退屈なだけの日曜日、どこへ行こうか」シン(オダギリジョー)は平凡な学生生活を送っていた。恋人との冷めた関係、退屈なクラスメート、希薄なリアル。なにも無い日常から一刻も早く抜け出したかった。そんなある日、大学の図書館で彼は「地球の危険な歩き方」という1冊の本に出会う。そこでNYの犯罪都市「HAZARD」について書かれたページを目にする。眠たい日本を飛び出す覚悟を決めたシンは、その本を手に握りしめ、走り出す。NYへ渡ったシンは、自ら危険を求め、さまよい歩く。生きて行くことさえ難しくなったある日、万引きをしようとした店で、彼は仲間たちと出会う。リー(ジェイ・ウエスト)とタケダ(深水元基)はNYでも名の知れたギャングスターだった。彼らとの日々は、刺激的で危険に満ちていた。シンは見えないコインを取り出し、彼らと誓い合う。「俺達はこの1セントを1億ドルと交換するんだ」憧れていた狂気と隣り合わせの世界。だが、現実はそう簡単に彼を受け入れてはくれないのだった。HAZARDをさまよい、もがき、やがて走り出す。世界を手に入れることを夢見て。そしてシンが行き着いた先は……。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: フィルム /35mm /アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: DTS

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2019/09/30]

映画情報を46件更新しました。

[2019/08/23]

映画情報を36件更新しました。