日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2021年9月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

ザ・コテージ
ザコテージ

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2006年09月09日 
製作会社
WOWOW/softgarage 
配給会社
アットムービー・ジャパン 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
81分  

南の島へ卒業旅行にやってきたサークル仲間6人が、島に残る怨霊伝説に巻き込まれるホラー。主演には、テレビ、CMやグラビアで活躍中の安田美沙子。共演は『特捜戦隊デカレンジャー』で人気を博した林剛史。また監督は「死霊波」の葉山陽一郎。プロデュースには「感染」「シムソンズ」等の森谷雄があたった。

スタッフ

監督
葉山陽一郎
脚本
葉山陽一郎
プロデュース
森谷雄
企画統括
山本均尾川匠高野秀夫
撮影
瀬川龍
照明
白石宏明
美術
太田喜久男
録音
山方浩
映像
山形充
助監督
梅原紀且
編集
河原弘志
スタイリスト
棚橋公子
メイク
清水惇子
制作担当
若山直樹
キャスティング
原谷亜希子
ラインプロデューサー
須永裕之
スクリプター
津島由紀江

出演者

ストーリー

高野志保(安田美沙子)はサークルの仲間6人で、南の島へ卒業旅行にやってきた。他の滞在者もなく美しいその島は志保たちの貸し切り。学生生活最後の休日を満喫する6人だったが、ふとしたことでこの島に残る怨霊伝説を知ることに。その伝説とは、恨みをもって亡くなった死者の魂が甦り、人びとを呪い殺すというものだった…。その日の夜、ホテルの支配人が死に、続いてメンバーのひとりが行方不明となり、死体となって発見された。事故なのか? 殺人なのか? または怨霊の仕業か? 残る5人も次々と恐怖に襲われていく。そんな中、それぞれの記憶に浮かび上がるひとりの名前。心の中に芽生える疑惑。「まさか、あのときのこと恨んでいるの?」取り残された島で、それぞれが狙われるだけの秘密を胸に隠し持つまま、更なる惨劇が襲いかかる! WOWOWでの放送直後に話題を呼んだ『ザ・コテージ』の衝撃シーンも追加された完全版。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット:
  • サウンド:

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2021/09/27]

映画情報を27件更新しました。

[2021/08/26]

映画情報を58件更新しました。