日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

カラスコライダー
カラスコライダー

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2009年06月13日 
製作会社
「カラスコライダー」製作委員会ジョリー・ロジャー=JRC 合同会社=第一広告社) 
配給会社
ジョリー・ロジャー 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
80分  

球団非公認でありながら、球場内外でのパフォーマンスが話題になっている楽天イーグルスのマスコット“Mr.カラスコ”を主人公とする映画を撮るため、奔走する映画監督の姿を描くコメディ。監督は、「デメキング」の寺内康太郎。出演は、「七夜待」の村上淳、「実録・連合赤軍 あさま山荘への道程」の渋川清彦。

スタッフ

監督
寺内康太郎
脚本
寺内康太郎佐上佳嗣
音楽
コジロウ
撮影
大沢佳子
編集
佐上佳嗣
VFX
佐上佳嗣
アクション監督
小原剛
制作担当
後藤一希
製作
大橋孝史古山雅彦
プロデューサー
上野境介舘内亨太佐藤進

ストーリー

カラスと悪役覆面レスラーをコンセプトとした楽天イーグルスの非公認マスコット“Mr.カラスコ”。球団非公認ながら、球場内外での様々なパフォーマンスが人気を博している。そんなMr.カラスコを主人公にした映画を撮影するという企画が、映画監督の寺内(村上淳)のもとに持ち込まれる。寺内は相棒の脚本家・佐上(渋川清彦)とともに、楽天イーグルスの岩隈久志投手や田中将大投手などのスポーツ選手から、Mr.カラスコの情報を集める。しかし、Mr.カラスコの敵か味方かわからない謎のキャラクターが現れ、事態は急変。Mr.カラスコのガチンコファイトなど、展開は意外な方向へ進んでいく。はたして寺内たちは、Mr.カラスコを主人公とした映画をつくることができるのだろうか。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ステレオ

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/12/28]

映画情報を68件更新しました