日本映画情報システムは、日本映画情報(1896年~2022年12月劇場公開の日本映画作品(映倫審査作品)に関する情報)を検索することが可能です。

◎こんな方は・・・
   ・映画のタイトルが分っていて、出演者を知りたい
   ・あの映画シリーズの全タイトルを知りたい
   ・あの監督が撮った作品の全タイトルを知りたい
               ⇒【キーワード検索】をご利用ください

◎こんな方は・・・
   ・タイトル、出演者、スタッフなど複数のキーワードに当てはまる検索結果を出したい
   ・複数ある検索結果を公開年順、配給会社別などに並べ替えたい
               ⇒【詳細検索】をご利用ください

◎検索について詳しく知りたい方は「検索システムの使い方」をご覧ください。

キーワード検索

作品詳細

女殺油地獄(2009・藤川のぞみ)
オンナゴロシアブラノジゴク

作品名でWeb検索する
カテゴリー
劇映画 
公開年月日
2009年05月23日 
製作会社
「女殺油地獄」製作委員会 
配給会社
ジョリー・ロジャー 
レイティング
一般映画  
英語名
 
上映時間
96分  

度々映像化されてきた近松門左衛門原作の人形浄瑠璃を、女の性に焦点を当てた大胆な解釈で映画化。脚本・監督は、「John and Jane Doe」の坂上忍。日テレジェニック2001の藤川のぞみが、映画初主演で妖艶な女郎役を熱演。他に出演は、「ニュータイプ ~ただ、愛のために~」の山田キヌヲ。

スタッフ

主題曲/主題歌
Lily
原作
近松門左衛門
監督
坂上忍
脚本
坂上忍
撮影
安田圭
照明
石田健司
録音
井村優佑
編集
成田剛
音楽
泉谷隆洋
製作
大橋孝史小林洋一
プロデューサー
川島正規宇田川和恵坂上也寸志
共同プロデューサー
岩倉睦
ライン・プロデューサー
堀江愛佳
アソシエイト・プロデューサー
中川憲子
音楽プロデューサー
倉田真二

ストーリー

女郎・小菊(藤川のぞみ)は、妖艶な美しさで男たちを虜にしている。河内屋の跡取り息子・与兵衛(安田慎吾)もそんな小菊に入れあげ、借金を重ねていた。しかし小菊は、お金ではなく命をかけろと与兵衛をはねつけ、翻弄する。油を卸して生業を立てている七左衛門(柳憂怜)の内儀・お吉(山田キヌヲ)は、与兵衛の放蕩を戒めるよう、七左衛門から頼まれる。そこでお吉は話をするため、与兵衛のもとを訪れる。しかし、小菊を手に入れることしか頭にない与兵衛は、お吉の話に聞く耳を持たない。その帰り道、お吉は小菊とすれ違う。すれ違いざまに小菊は、お吉をもう花ではないとあざ笑う。その言葉を聞いたお吉は、内に秘めた欲情を揺り動かされる。

仕様

  • カラー/モノクロ: カラー
  • 映写フォーマット: アメリカン・ビスタ(1:1.85)
  • サウンド: ステレオ

その他

このページのトップへ

  • 検索システムの使い方
  • お問い合わせ

お知らせ

[2022/12/28]

映画情報を68件更新しました